Create Box maaru?笑えない人生なんて意味がない!?

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE |
Please Donate For Japan Earthquake〜錆びてる場合じゃない〜 19:25








雨ざらしになった水路のハンドル。
長い間の劣化と共に錆び錆び。
春だというのに肌寒く
被災地のみんながどんな思いでいるだろうと
心は晴れない。


昨日春の選抜高校野球の開会式があって
選手宣誓をした創志学園(岡山)の野山慎介主将。
彼の言葉が胸に響いた。


宣誓。
私たちは16年前、阪神・淡路大震災の年に生まれました。
今、東日本大震災で、多くの尊い命が奪われ
私たちの心は悲しみでいっぱいです。
 被災地では、全ての方々が一丸となり、仲間とともに頑張っておられます。
人は仲間に支えられることで、大きな困難を乗り越えることができると信じています。
私たちに、今、できること。それはこの大会を精いっぱい元気を出して戦うことです。
「がんばろう!日本」。
生かされている命に感謝し、全身全霊で、正々堂々とプレーすることを誓います。


阪神大震災の年に生まれた彼等が
こんなにもしっかりと地に足をつけ逞しく
生かされている命に感謝をして「今できること」を誓った。


日本は大丈夫だ。
アタシたちはまだまだやれることがある。







錆びてる場合じゃない。
アタシたちの心は錆びてなんかいない。
どんな雨が降ろうが、どんな槍が降ろうが
アタシたちはただ、まっすぐに
前を向いて一歩を踏み出すしか無いのだ。
負けない日本!


花屋の店先に置いた小さな募金箱。
少しずつだけど来てくれたお客さんが
お釣りを入れてくれるようになった。
アタシたちはいま、できるだけ普段どおりに暮らして
目の前の出来事に目を背けず
経済を止めずに
心をひとつにして一日も早く
笑顔を取り戻さなければ。


Please Donate For Japan Earthquake


Flickr有志で協力して全世界からの義援金寄付を呼びかけています。
写真にタイトルを入れて(入れなくてもいいので)、
寄付先のリンクを掲載して呼びかけています。

もしここを見ているFlickrユーザーの方がいれば、
この試みに賛同してもらえませんか。

もちろんこの試みは、Flickrユーザーでなくても
それぞれがプチやツイッター、Facebookという場でできることです。
また海外の方だけに頼るのではなく、まずは自分自身が、
日本人みんなが義援金を寄付することができるでしょう。
これはその上での写真を通した試みです。賛同してもらえると嬉しいです。


要旨←(click!)

Flickr Group←(click!)


Donate List
←(click!)


募金先一覧
(nanapi[ナナピ])


※詳しい経緯はディスカッションを参照ください。←(click!)



被災地の人々に一日も早く笑顔を取り戻せるように祈っています。
そしてアタシたちは行動を起こすべきではないでしょうか。








| 大切なこと | comments(0) | - | posted by maarunchu
伊藤大輔 紡がれた夜。 19:40







3月20日 日曜日
朝は間違い無く晴れていた。
しかしながらスペシャル雨男が小松空港に降り立つ頃
予想通り雨雲に乗ってやってきたのだ。。
(いや、飛行機だよ)
しかも彼が羽田をでたら東京は晴れたというし。
雨不足の土地へライブに出かけたらいいんじゃ。。。と
本気で思う、ヴォーカリスト 伊藤大輔。笑



今回のvoice solo in garetassoは
開店して初のLIVEということもあり
なにせライブハウスでもないし機材もない。
それでも工夫すればなんでも出来ちゃうのね!という
素晴らしい内容でやんした。







しかも初LIVEだってーのに
UST配信できないかしら!?のアタシの無茶ぶりに
よっしゃやってみっか!のフットワーク。
人間やろうと思えばなんでも出来るってこったね。
出来ないと決めつけないで
出来るかも?から始まると智慧が湧く。
つまり「出来ない」と思うから出来ないわけで
それはつまり「やらない」だけなのだ。



19:30LIVEスタートの準備は17:30から。
すっかり椅子も並んでて
スポットも調節されてて
すでにテスト配信!
ツイッターやBlog,Facebookなどで配信時間とURLを
お知らせしていたからすでに17:30には
何人かがgaretasso USTを視聴していた。笑
伊藤大輔の立ち位置チェック、マイクチェックなどのリハを
密かに見ていた人がいたわけで。
凄い世の中になったもんだね!








会場は満員御礼。
伊藤大輔を知らない人だらけのゲストたちは
彼の声を聞いた途端に
驚きとマイクパフォーマンスの妙に感嘆の声。







ファーストステージを終えしばしの休憩タイムの間に
衣装替えした彼は
今回の震災のことをゆっくりと話しだし
音楽家としての自分ができることは歌うことだと言った。
それぞれがそれぞれに出来ることはたくさんあって
情報社会のシステムに飲み込まれた現代社会の今
様々な情報を自分自身がきっちりと見極めなければいけない。


彼の透き通る歌声に聴き入るゲストたちは
ここしばらくの沈んだ気持ちが次第に明るくなっていった。
誰もがずっと笑顔だったことが
嬉しくて楽しくていつまでも聴いていたい!と
何度も彼に歌をねだった。


いつしかそのLIVEがUST配信されていることも忘れて。笑






募金箱にも沢山のお金が入った。
少しでも被災された方々の復興の力になれればという
ゲストたちの思いは
責任持って義援金として寄付いたします。


彼のまっすぐな思いは
歌声とともにしっかり届いて
ご縁がしっかり紡がれていった。


シアワセな時間でした。
あの時間を共有できたことは
きっとアタシたちだけじゃなく
たくさんの人のアカルイミライへと繋がる気がした。


音楽っていいね。
「また金沢に帰ってきてね!」
とみんなが笑顔で彼に声をかけていた。


旅するヴォーカリストは
きっとまた帰ってきてくれるはず。


USTを聴いていてくれた友達からライブ中にも
「聴いてるよ!!かっこいい!」とたくさんのメールが来た。
至らぬこともたくさんあったかもだけど
大成功に終わったgaretasso LIVEは幕を閉じたのだった。
Nikiさん本当にありがとうございました!
またしましょう!(笑)


追伸 実はLIVE終了後UST配信を止めたあと
アタシのわがままで
「お願い大ちゃん!この会場にいる人達にもうちょっとだけ特別に聴かせて!」と
とんでもなく無茶なアンコールのアンコール。笑
実はアタシがどうしても聞きたかった2曲があってリクエストしようとしたら
「では。。僕の大好きなデスペラードとオリジナルのふるさとの2曲を。」というではないか。
思わず泣いたね!「それ言おうと思ってたの!!」と思わず叫んだ。
以心伝心だ。ほんと打ち合わせのいらない男だ。。。
もしかしたら彼は前世で家族だったんじゃないか???とすら思った。
最後の最後まで大喝采の最高にイカした雨の夜にドキドキ。



ガレタッソオーナーNIKIさんのblog
「俺の明日はどっちだ」は愉快でお腹がすいて飲みたくなるブックマーク必須。(速攻click!)



 ■伊藤大輔new web site■(→即効click!)

そして昨日LIVEに来てくれたプロフェッサーが(笑)すでにライブレポートを!
(アタシよりはるかに詳しく。。)
 (→即効click!)
| 大切なこと | comments(2) | - | posted by maarunchu
音楽のチカラ〜Please Donate For Japan Earthquake〜 01:00






離れていても
心というものは通じるもので
今回のLIVEに関してはほぼ一任されていることもあり
打ち合わせがほとんど行われず。(いいのかそれで)
それでも明日の入り時間や何かの連絡等はあるわけで(当たり前だ)
金沢弁で言うところの
「いーがにしといて」的な簡単さではあるが
意思の疎通があるというのはもはや
信頼関係以外の何者でもない。



思いは同じ。
伝えたい事は同じ。
ご縁のある人って事なんだろうね。


明日の(すでに今日だな)
ガレタッソにて行われる(初の試み)LIVEには
多くの人が手を上げて参加表明をしてくれて
ありがたい限り。
ギュウギュウだっていいじゃないか。いいのだ。
しかもUSTでの配信も予定されており
会場に来れない方もリアルタイムで彼の音楽を聴けちゃうって
なんとまぁりくつな世の中ですこと。
今必死で準備しております。


明日の午後には詳細がつぶやかれるはず。
ガレタッソblogでも発表されるとのこと。(プレッシャー?)w


音楽の持つチカラにひとりでも多くの人が癒され
勇気をもらい元気を出していただけたらと思っています。




彼のサイトの中に
うごく大輔というページがあって彼のLIVEでの映像がある。 ←(速攻click!)
伊藤大輔の音楽の世界観ってものがちょろっと確認できるかも。


詳細は先日の日記で。 (とりあえず?click!)
たくさんの人が彼の音に、声に、歌に出会えますように。



garetasso~ガレタッソ〜

音楽、お酒、and so on
ガレタッソ
金沢市泉野出町3-13-2
Tel 076-272-5353 Fax 076-244-5539


本来ならば日曜定休日のガレタッソは3月20日
伊藤大輔Voice Solo in garetasso LIVEのため特別に営業です。
お問い合わせはガレタッソかアタシまで。w
なにせガレタッソ。かなりぎゅうぎゅうになる?



ガレタッソオーナーNIKIさんのblog
「俺の明日はどっちだ」は愉快でお腹がすいて飲みたくなるブックマーク必須。(速攻click!)



 ■伊藤大輔new web site■(→即効click!)








Please Donate For Japan Earthquake


Flickr有志で協力して全世界からの義援金寄付を呼びかけています。
写真にタイトルを入れて(入れなくてもいいので)、
寄付先のリンクを掲載して呼びかけています。

もしここを見ているFlickrユーザーの方がいれば、
この試みに賛同してもらえませんか。

もちろんこの試みは、Flickrユーザーでなくても
それぞれがプチやツイッター、Facebookという場でできることです。
また海外の方だけに頼るのではなく、まずは自分自身が、
日本人みんなが義援金を寄付することができるでしょう。
これはその上での写真を通した試みです。賛同してもらえると嬉しいです。
私もmaarunchuとしてこのプロジェクトに参加しています。
すでに世界中でこの試みが紹介されたりと支援の輪は続々とつ上がってきております。




今日花屋に来た異国のお客様が
お釣りを「チャリティ!」と置いて行かれた。
普段は「まけて!」という彼が。。。涙
そんな彼の善意の一言で
募金箱おこう!と決定。
今日せっせと作りました。
金額ではないのです。キモチ。
気持ちが人を動かすのだと実感した昼さがりでやんした。
負けるなニッポン!!



要旨←(click!)

Flickr Group←(click!)


Donate List
←(click!)


募金先一覧
(nanapi[ナナピ])


※詳しい経緯はディスカッションを参照ください。←(click!)
















追記

今日の夜19:30からの『伊藤大輔 voice solo in garetasso LIVE] 』は
USTで配信します。
→(19:30になったらclick!)

| 大切なこと | comments(2) | - | posted by maarunchu
紡ぐということ。〜Please Donate For Japan Earthquake〜 23:10











今度の日曜は待ちに待った伊藤大輔のLIVE。
正直迷った。
彼のいる千葉も今回の地震で揺れているし
今もまだ余震が続いている。
でも彼は金沢に来たいと言ってくれた。
こんな時だからこそ「歌い手として出来ることがある」と思ってくれたのだろう。
心配な状況の中
各々が「何が出来るか」を必死に模索している。
日本中、世界中で。
彼ももれなくその一人。そしてアタシたちも。


まだ報道が優先される今
彼の歌で希望を見出して欲しい。
今日よりも笑顔になってほしい。
その思いはますます強くなった。


まだ若干のお席の余裕があります。
私たちと一緒に彼の歌を聴きませんか?
お問い合わせ
ガレタッソ 金沢市泉野出町3-13-2  Tel 076-272-5353  Fax 076-244-5539
もしくはアタシまで。笑








Please Donate For Japan Earthquake


Flickr有志で協力して全世界からの義援金寄付を呼びかけています。
写真にタイトルを入れて(入れなくてもいいので)、
寄付先のリンクを掲載して呼びかけています。

もしここを見ているFlickrユーザーの方がいれば、
この試みに賛同してもらえませんか。

もちろんこの試みは、Flickrユーザーでなくても
それぞれがプチやツイッター、Facebookという場でできることです。
また海外の方だけに頼るのではなく、まずは自分自身が、
日本人みんなが義援金を寄付することができるでしょう。
これはその上での写真を通した試みです。賛同してもらえると嬉しいです。
私もmaarunchuとしてこのプロジェクトに参加しています。
この写真はまあると一緒に旅をした石垣島。
まだ小学生にもならない彼は
この時初めて飛行機に乗り石垣島のお兄さんに
「ぼくねぇ〜日本からキタ〜〜!」と同じ日本人に向かって
そらも〜自慢気に言ってしまった。。
そんなあどけない彼も募金して!とお金をくれるようになった。
あの頃のように穏やかで平和な時間が
一日も早く訪れることを切に願う。


要旨←(click!)

Flickr Group←(click!)


Donate List
←(click!)


募金先一覧
(nanapi[ナナピ])


※詳しい経緯はディスカッションを参照ください。←(click!)








| 大切なこと | comments(4) | - | posted by maarunchu
Please Donate For Japan Earthquake 23:54








昨日まあるがご飯を食べ終わったあとにこう言った。
「お母さん、テレビはこれからもずっとこんな感じなの?」
子供にしてみればテレビから流れる映像の凄まじさや
悲しみに打ちひしがれている被災者を見るたびに
心が痛くなるのは無理も無い。


「それくらい今日本は大変なことになってるって言うことなんだよ、わかる?」
アタシの言葉を黙って聞いていたまあるが言ったのは
「お店には募金箱とか無いの?」
「そうだね、今はまだ無いけど考えてるよ。でもどこからでも募金はできるよ」
「そっか。。。」
「まあるも募金する?」
彼はしばらく黙って頷き
「うん、僕も募金するよ!お母さん募金して」と
お小遣いから1000円札をアタシに手渡した。

子供だってできることはある。
お菓子を我慢したり本を買ったりするのを
困ってる人たちの役に立つならと差し出したのだ。


「きっとご飯を食べるのも大変なんだろうね・・僕ご馳走してあげたいよ」
お腹いっぱいになったまあるがそう言ったのは
被災地で満足に食事を取れない人と自分を比べて
心が痛くなったんだと思う。


アタシはその1000円を受け取ったとき
胸がぎゅうっとなって
愛おしくなった。


そして写真を通じて友だちになった仲間が
写真が大好きな僕たちにできることはなんだろう?そう考えて
立ち上げたプロジェクト。


Please Donate For Japan Earthquake


Flickr有志で協力して全世界からの義援金寄付を呼びかけています。
写真にタイトルを入れて(入れなくてもいいので)、
寄付先のリンクを掲載して呼びかけています。

もしここを見ているFlickrユーザーの方がいれば、
この試みに賛同してもらえませんか。

もちろんこの試みは、Flickrユーザーでなくても
それぞれがプチやツイッター、Facebookという場でできることです。
また海外の方だけに頼るのではなく、まずは自分自身が、
日本人みんなが義援金を寄付することができるでしょう。
これはその上での写真を通した試みです。賛同してもらえると嬉しいです。


要旨←(click!)

Flickr Group←(click!)


Donate List
←(click!)


募金先一覧
(nanapi[ナナピ])


※詳しい経緯はディスカッションを参照ください。←(click!)



被災地の人々に一日も早く笑顔を取り戻せるように祈っています。
そしてアタシたちは行動を起こすべきではないでしょうか。









 
| 大切なこと | comments(2) | - | posted by maarunchu
Pray for Japan! Praying For Japan! 15:02







2011年3月11日
誰がこんな悲劇を予想しただろう。
東北地方太平洋沖地震。
誰もが悲しみに打ちひしがれて
飛び込んでくるニュースに釘付けになった。



重苦しい朝を迎え
会社へ出ようと車に乗って
気持ちが散漫だったために
左のドアミラーが無いことに全く気がつかなかった。
誰かわからないがものすごい勢いでぶつかって
逃げた。逃げた。だろうと思う。
昨日アタシはほとんど車を駐車場においたままだったから。
それでもアタシのドアミラーがぶっ壊されたことなんて
被災にあった方々のことを思うと
蚊に刺された様なレベルではないか。。。



どんなにか不安だろうと言葉にならず
何を書いても陳腐な気がしていた。
でも世界中の人がこの災害に当たって祈り続けている。(click!)
今こそ世界がひとつになると確信した。
国が違っても人種が違っても
同じ人間として見ないふりなど出来ない。
離れているからと何も出来ないともどかしさでいっぱいになる人たちは
それぞれに「自分は何が出来るか」と必死で模索している。
世界中の人が祈ってる。
サッカー選手である槙野くんが
試合中にユニフォームを脱いで手書きのメッセージ。←(click!)


東日本大地震の為、下記のお願いが友人から届きました。ご協力お願いいたします

■お願い■
関西電力で働いている友達からのお願いなのですが、本日18時以降関東の電気の備蓄が底をつくらしく、中部電力や関西電力からも送電を行うらしいです。
一人が少しの節電をするだけで、関東の方の携帯が充電を出来て情報を得たり
病院にいる方が医療機器を使えるようになり救われます。

このメールをできるだけ多くの方に送信をお願い致します

何人もの友人から転送されてきた。
対岸の火事では無いのだ。


こんな時だからこそ何も出来ないと罪悪感に駆られないで
笑顔を取り戻せるように尽力したい。


今まさにこの瞬間にも新しい命が生まれていると思う。
まだ出来ることはいっぱいある。
アタシたちは現実をこの目でしっかりと観なきゃいけない。
絶対に乗り越えられる!
ひとりひとりの力は微力
でも
たくさんの人が力を合わせればどんな困難も困難じゃ
なくなるはず。

そう信じてやまない。
泣いてる場合じゃない。
本当に泣きたいのは多くの命を失った被災者の方々なのだから。


米軍の日本救援のコードネームが Operation Tomodachi。
世界中が「こんなときくらい俺らを頼れよ!仲間じゃないか!」と言ってるかのような
そんなコードネームに胸が熱くなった。
世界各国から今こそ日本を救わねば!と来日。
感謝の一言に尽きる。



笑顔を取り戻そう!
世界中のみんなで!
誰も諦めてなんかない!



ツイッターに投稿された数々のメッセージ。←(click!)



今回の震災に遭われた方々へ
こころよりお見舞いを申し上げます。
そして、亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。

現在行方不明の方々が1人でも多く救助され
時間はかかっても一日も早く
笑顔を取り戻される日を心から願うばかりです。


Yahoo!による緊急災害募金 (click!)

Tポイント・Tカードによる【緊急募金】東北地方太平洋沖地震   (click!)


ファミマにあるFamiポートでもできます。
ピンク色の「募金」というボタンを押す 「日本赤十字社」→「金額選択」。
レシートをレジにもっていき支払う。
10000円を超える場合は、数回にわけておこないます。


まずは有限実行。
憂いているばかりでは道は開けないから。






| 大切なこと | comments(0) | - | posted by maarunchu
<< | 2/2 |