Create Box maaru?笑えない人生なんて意味がない!?

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク
羊毛とおはなのLIVEで羊を買う? 22:14





中学の時の同級生がやってるまちの花屋さんで
なんと羊毛とおはなのミニライブがあるっ!と嗅ぎつけた仲間が
その情報を聞いた瞬間に一斉に行く!と言って即チケット予約。

やっとその日がやってくる〜と思ったその週は
家のローテーブルで右足の薬指を強打してしまい?
皆から折れてる折れてる!病院へ行くのだ!と言われ
次第に紫色になって腫れだして普段履いてるブーツすら履けないほどに。笑
奥さんからジャンボサイズの長靴を借りて病院に行ったら(足をひきづりながら)
「ウチ外科ですけどどうします?」と言われ
「外科だとダメなんですか?」なんつーやりとりだ。笑
じゃあいいですといえる筈もなく
「取り敢えずレントゲン撮ってください。。。」とお願いしたら
小指ではなく薬指だけを強打したことに対して笑いを堪えるのに必死なドクターが
「何度拡大しても。。折れてませんねー」と言うので取り敢えず安心したが
いつまで経っても痛みは消えずに長靴も借りっぱなしで週末を迎え
このままLIVEには行きたくないよー!!とドキドキしていたらなんとか腫れが引いて
普通のブーツで行けた昨日のライブのこと。(前置きがながすぎる)


関わってるメンツも友達だしやってる店は同業でしかも同級生だし
いつか行きたいなぁと思っていた念願の羊毛とおはなの
30名限定のミニライブ。
二階のギャラリーでは平間至さんの写真展も開催されていて
10月に開催された天王州銀河劇場での10周年LIVEの衣装が展示されていたり!
羊毛の記念グッズが可愛くディスプレイされててキュンキュン。
買ってしもたよアタシも羊。笑
一緒に行った仲間たちも欲しくなって皆で買っちゃったよ。サインまでしてもろた。テヘ!


 



おもわずカメラのレンズに装着(無理くり)したり。
LIVEは本当に素敵で夢の様な時間で。
とても素敵な2人のゆるすぎるMCにクスクスしたり。
マイクを通さず生歌での曲もあったりとスペシャリテな休日だった。


 


 
嬉しくてしょうがない塁くんは珍しく自然な顔。(笑)
微妙にカメラ目線じゃない羊毛とおはな。(笑)

 


 
羊羹とおはな。(笑)
この日分かったんだけど
以前「羊羹とおはぎ」っていうイベントが有ったらしく
しっかり繋がっていたなっち。
そして・・・羊羹の由来の話になり。(なっち談)

羊羹と言う字、羊(ひつじ)の羹(あつもの)と書くんですよ。
羹(
あつもの)、とは「熱い物の意味、野菜や魚肉などを入れて作った熱い吸い物」という言葉で
そのことから分かるように、羊羹は、元々は、中国の羊のスープの事だったんですよと。
おもわず皆でへーーーーーーーーーーーーーーーー!!!
まさかの羊羹の名前の由来が羊とは!(この時なっちが一気にヒーロー)
44年生きてるけど知らんことまだまだあるわぁと思ったわけで。笑
やるな!月よみ山路!(なっちはDVD買ってサインに月よみ山路さんへって入れてもらっていた。)




 
で、なっちのカメラをスタッフさんに渡して記念撮影してもらったチーム羊毛。(すぐチームになるw)
次もLIVEがあったら絶対行く!と誓ってDVD鑑賞しながらのBBQに突入したのであった。(またBBQか!)
いやぁ〜〜〜良い休日だった。w

 
そしてまちの花屋さんでは2月2日まで

羊毛とおはな 10th Anniversary Live DVD発売記念

「ありがとう写真展」@金沢ってのが開催されとります。

私達が買った羊もいます。笑 是非ー!

 
まちの花屋さん←(即効click !)
〒921-8062 石川県金沢市新保本3丁目147−5

076-240-8855

追記* 思わず手にしたら連れて帰りたくなるアニマルフィギュアはこんなすごいものだった!←(即効click!)
| 休日を楽しむ | comments(0) | - | posted by maarunchu
ワンワンワン今年も宜しくBBQ! 14:38





大型犬のご飯ではない。
5キロのスペアリブである。
1ブロック3切れのスペアリブをまず切り分ける作業を黙々とこなした自分。
一体何屋だアタシは。


ほら、宝くじ当たったじゃない?ソレを換金する前に当選クジ見たいよね?ってんで
1月11日だからワンワンワンBBQやろうってんで
(どんだけBBQ好きなんだ私らって。)
今回仲間で共同購入したウエーバーグリルを使って肉を焼こう!ってんで
お肉仕入れましてん。スペアリブ5キロ。笑
下茹でに30分かかるものを大鍋に三回に分けて仕込んで
マーマレードとお醤油、にんにく、粗びき胡蝶に一晩漬け込むというマジですか?な作業。


 



家中が肉臭い。アタシの部屋中がにんにく臭い。笑

 



今回はっちはフィナンシェを焼いてきてくれてその数なんと!120個。
しかもそのフィナンシェ番重に入れて持ってきたよ。ケーキ屋か!(カメラマンですよこの人。)




しかもフィナンシェ焼いたら卵黄が余るってんでマントヴァーナまで焼いて持ってきたさ。w ケーキ屋か!
美味しくて見事に皆ぺろっと食べた。ありがとね!





そのはっちの愛息を嬉しそうに膝に座らせているCHIYOちゃん。(オカンではない産んでない)





また泣かんのだわ。この子はホント人見知りのない赤ちゃん。
代わる代わるいろんな人に抱っこされてもへっちゃらのすけ。





さて・・ウエーバーにスペアリブ乗っけて焼くよ〜!4時間。w(気が遠くなるね)
その間ずらりと並ぶU字溝に火起こし部隊は大忙し。
なんと自転車の空気入れを見つけたはっちが火おこしマシーンになった。
順番にエアを送る酔っ払い達。w


 



火の番をする塁くんとはっち。こんなに積み上げて焼くのに
ドーム型の蓋をするからいい感じの焼き加減になる。

 



えーがんなった〜〜〜!いい感じで焼けとる〜〜♪(笑いが止まらん。)










鶏ハムもしっとり出来ていいがんなった。てへ。





セロリが安かったから柚子生姜味噌作って箸休め。セロリってほんと美味しい。





滋賀県出身のTAROちゃんのオトンが頑固な肉を仕入れて送ってくれた。
高級近江牛でございます。(今回一番お金かけた)
そりゃ記念撮影するよね。(なっち撮影)そらドヤ顔よ。なんせ市場に出まわらん肉らしい。
感動する美味しさだった。

 


ベーコンとほうれん草でうろんチーノ!豪快に鉄板で。
即効無くなるわけだ。w





生の豚足も仕入れたよ!うひゃー!触ったことのない感触の豚の足!

 



そして一斗缶の牡蠣も仕入れたよ。w (どの食材もおとろしーレアなルートで)





ズラッと並ぶ牡蠣は圧巻だ。
まだまだあったよ絶品料理。CHIYOちゃんのきのこスープに
塁くんヨメの胃にやさしいポトフ。
かずえちゃんのうまうまケーク・サレ!未来ちゃんのラディッシュサラダにタコトマトチーズ焼き!
食べきれんかと思ったが食べきった。全員で豚になる。ぶひ。
食べきれないことを想定していて今日もBBQしようと企んでいたのに。(どんだけ好きなん)





あんなに食べたのにまだ食料調達にスーパーへ行きちょこちょこ買って更に続く。
プチトマトのアヒージョ!

にんにくをスライスしてオリーブオイルを入れてオイルサーディンを入れて
マジックペッパーと白ワインを入れてぐつぐつ・・。
そしてその横で焼いてたエリンギを焼いてから投入。うまーい!
アタシ達はいつまでも旨いもんを食べていた。w

 
そして私達は次なるウエーバーグリル料理の食材をすで探しているという・・・。
ターキー焼いてスペアリブ焼いて。。。ほかナニがあるんだろう。思いつかない。
遊び疲れて飲み疲れてお腹いっぱいで。ああシアワセってこういうこと?笑

さぁて・・次は何焼こう。
シアワセすぎる休日でやんした。皆ありがとね!(まあるは食べ過ぎくん)
 
| 休日を楽しむ | comments(0) | - | posted by maarunchu
新年快楽2014! 19:59





新年明けましたーーーーーーーーーーーーーーーー!
おめでとーございますます。


年をまたぐというよりは月をまたぐといった感じの
お正月らしさって年々なくなる昨今。
去年はおかげさまでおかげさまで忙しくさせていただきましたよ、ええ、ええ。
ほーんと充実した一年でござんした。
昨日は仕事を終え年越し手打ち蕎麦をいただきに行き!
帰りに酒屋でワインを買い!チーズを買って!
オトナの事情で買った?イタリアンオードブルをアテにして紅白を見るという
超ひさしぶりの家での年越し。
紅白であまちゃんオールスターズを見て泣き笑い。
ええもんですねぇこういうのも。ぷ!





例年通りギリギリになっての年賀状投函もあって
元旦につかなかった人もいらっしゃるかもしれませんがこんなん届きますよっと。テヘ。


んでもってですね。大晦日のお楽しみといえば!
年末ジャンボの当選発表。
愉快な仲間たちと発売最終日前日にアタシが言った
「ねぇ皆で買っちゃうってのはどうよ。」のヒトコトが大盛り上がりに盛り上がって・・・

ーーーーーー緊急募集!!7億円を山分けしよう!ーーーーーー

7億円を当てに行こうぜ大作戦!!

年末ジャンボ宝くじ!
共同購入しよっ!
七億円あれば、BBQ用のゲストハウスが買えます!
もちろん、U字溝も買い放題!使い捨てにしても一生分買える(笑
毎日ターキー焼き放題!

一口6000円、お一人様二口まで。
夫婦で四口はOK

なんて企画がアンダーグラウンドで遂行されて
なんと集まった人で78000円分。爆

勢いってすっごいねぇ。。
当たる気まんまんで7億円の使い道を相談した愉快な仲間たち。もう大好き!





何故か私が保管しておったとです。そしたらなんと!
大晦日特別賞が1枚。5万円!
3000円が3枚!
あと300円がたくさん!
この写真は全て当たりクジ。
なんやアタシら!持っとるなーーーー!と大盛り上がりしたとです。
モチロン使った分より当選金額は少ないにしても大いに楽しめたし夢を買った!的な。
乗っかってくれた仲間に感謝ですわ。

78000円つこて66800円帰ってくるという大晦日の奇跡。おかえりー!爆

確実に分配BBQが執り行われるはず。(真冬でもどこでもBBQするんですよっ)


おそらくこの一年で一番運の良い人が年間MVPとなって
懲りずに年末ジャンボを購入することとなるでしょう。
(また買うのね?買っちゃうのね?)
さて年末にドカンと宝くじをさくっと買えちゃう自分でありたいと
切に願うのであります。


こいつぁ春から縁起がいい!ってんで
今年もひとつ!何卒何卒ご贔屓によろしくお願いいたします。ぷぷぷ!
 







 
| 休日を楽しむ | comments(0) | - | posted by maarunchu
12月30日って実は好き。 00:33





今年の下半期っていうのかな夏からずーーーーーーーーーーーーーっと
慌ただしいったらありゃしなかった。
このblogだってこんなに更新しなかった年はない。
7月19日で更新をしてないことに気持ち悪くなって
先日更新したわけだが
大好きな12月30日を迎えたんだからここはいっちょ。。。と
時系列もへったくれもない7月の終わりに行った仲良し夫婦の住む街
静岡三島へのプチトリップ。

相変わらずのゆるい時間の流れっぷりが心地よくて心地よくて。





伊豆まで足を伸ばした時に出会った何故か全員ボーダーのグループ。
カメラを構えていたアタシたちに気がついて「ヒャッホォ〜!」
可愛かったなぁ〜。
もっとたくさん撮りたかった。なんかオモロイことしてたし。


とまぁその時の旅の様子はこちら。←(まさかの!?DO画?)
師走っぽいまとめ方でごめんやね。w
♪AMUSING HOLIDAY KR♪ 


あーほんとまた行きたい。てか行く。いくよーーーーー!

秋に入ってすぐにまあるの学校の学園祭に行って
まあるの和太鼓デビューに感涙。泣きながら撮った必死のDO画。
その様子はこちら。笑 (まさかのDo画その2)
和太鼓ってカッコイー!まあるはデカイから大太鼓だよ!
そして二年生のキレッキレの演奏がこちら。笑 (まさかの動画その3)
和太鼓をするためにあの学校に入ったと言っても過言ではないね。
そうやって一生懸命になれるものが見つかったってことは相当うれしい。
勉強ちっともしないから留年ノミネート!いいのかソレで!w





秋恒例の登山。今年はなんと!白山。
しかもわざわざ白川郷に行き平瀬道からっていうマニアだな〜っていうルートで。
コレがまた最高におもろくて。
ソレが雑誌の表紙飾りました。(頑固にウソつきました)
しかもこの写真は通りすがりのおっさんが撮ってくれた奇跡の1枚。


その時の私のカメラの写真はこちらから。笑 (まさかのDo画その4)





室堂前でホットケーキ焼きましたの。(どこでもホットケーキ)
最高に愉快だったー!一緒に行った仲間のTAROちゃんが
なんと誕生日ってんではりきって。
楽しすぎてオナカよじれるかと思った。
くびれはしないのが残念すぎっけど。


そして死ぬほど忙しい時期にまさかの!クリスマスをコテージで過ごそう!と決まって
オトナたちまたもや。。ミーティングを重ね。。。




今回のクリスマスケーキは!!イチゴづくしのパンケーキタワー!!!
子どもたちにいちごでサンタを作ってもらったりみんなの協力なしでは完成しない
超ゴージャスなケーキにオトナが一番はしゃいでた。(お約束だ)

その時の様子がちらっとこちらに。笑 (まさかのDo画その5)

興味ある方ごらん遊ばせ。


今年は盛りだくさんすぎてまだまだイベントあったけど
おかげさまで仕事も忙しかったり遊ぶのも忙しかったりと(そこ?)
まともに更新しませんでした。てへへ。

来年はもちょっと更新したいなーと思うわけで。

12月30日が好きな理由は
配達や生けこみに行って「今年も一年ありがとうございました!良いお年を!!」
というやりとりが実はすごく好き。誰もが一回背筋を伸ばし優しい気持ちになる瞬間。
明日になれば大晦日だ!というのもあってテンションMAX。

アリガトウが溢れてしあわせな笑ってばっかの一年でしたなー。

そしてはやりにも乗っかってみた。 (こそっとポチ?)


あっという間に12時もまわって大晦日になってしもた。。l
取り敢えずラストランフルスロットルで走り回ろうではないか。


頑張れアタシーーーーーーーーーーー!!











 





 
| 休日を楽しむ | comments(0) | - | posted by maarunchu
夏といえば森六亭。その弐 01:53







「子どもたちは毎年ずぶ濡れになって遊ぶからお着替え必須」
強者はいつの間にか水着に着替えていた。笑
天国かここは!






オトナも次々に本気で遊び始める。
そう、オトナが真剣に遊ぶと半端無く愉快なのだ。






子供ってどうして指を口に入れるんだろう。笑







おむつしてる男の子のおしりってドナルドダックみたいでキュンとする。
すっごい楽しそうに写真撮ってる太郎ちゃんを撮る。






そして子どもたち要求してないのに変なことしだした。笑
なんでこんなにおもしろいんだ〜。
普段はゲームしてる子供たちも
ここに来たら外で自由に遊びまくって
ネジが何本か飛んでいく。笑






疲れたり。笑







何かを競っているのか!?
面白すぎるぞ。






一服したり。






塁君デレンデレンになっとるよ。
可愛い娘たちに言い寄られて。笑






ブルースシンガーもいたりしてね
なんて幅広いゲストなんだろう。本当にいろんな人がいた。






空、そんな棒見つけるの異常に上手いよね!
なんか釣り上げれた??







192センチの太郎ちゃんにしてもらう肩車は
さぞかし眺めがいいだろうね〜。
スカイツリーにも負けない面白さがついてくるかも。こないかも。



花火するよー!ホタル行く前に!ってんで
子どもたち集合。





あーなんだか帰り時間迫ってきたんやぁってなる。笑






あまりの勢いにビビった。いいのかなこの集落の人達。汗
でもキレイで何度もシャッターを切ってしまった。






実は線香花火が一番取り合いになったという。
オトナも子供も線香花火は好きだねー。



そしてみんなでホタルを見に行くぞって時に塁君のお母さんが
「は〜〜〜い!子どもたちこの車に乗って〜〜〜〜!!」と言ったらまあるがこう言った。


「あの〜ボクは子供ですか〜オトナですか〜〜?」

オトナたち大爆笑!!
オトナはそんなこと聞かないしね!やっぱり子供じゃないの?!
ていうか君がオトナなのは図体だけだからね!


でも我が子ながらこいつ面白いっ!て思ってしまったぁ!笑
ホタル撮影は失敗に終わったものの
この日きれいな水のそばにしかも夜に行ったことで・・・
ブヨに噛まれまくったアタシたちでござんした!
(川遊びしたから虫よけスプレー見事に流れちゃってね!)



4日ぐらいは足も腫れて痒みに耐えかねたオマケ付きの夏のイベント。
誘ってくれて感謝感謝なのであった。
笑いの絶えない休日のために働いちゃってもいいよねぇ?



んとー次のイベントなんだっけか?
(時系列で言うとまだ更新してないネタありますやんか。いつ追いつくの)



| 休日を楽しむ | comments(0) | - | posted by maarunchu
夏といえば森六亭。その壱 01:08






えー随分久しぶりの更新。
蕎麦会リハーサルの翌週だったってのに今頃って。
今年もやって来ましたっ!「森六亭」 ←お店ではない


去年はじめてお邪魔して今年はまあると一緒にやってきた。
この日をどれだけ待ち望んだことか。






どこか懐かしくて大きなおうちは
はじめて来た時に思った「親戚のおうちみたい」のままで
まだ二度目なのに勝手知ったる他人の家状態で・・・
皆が持ちよった料理の数々を
食器棚から具合の良いお皿を選んで盛りつけして並べる。






はじめて作った鶏モモのハム!
塩麹とローズマリーとブラックペッパーでちょっと頑張ってみた。笑
マイユの粒マスタードがすごく合う合う。
はじめてのハムは感慨深い!笑







んでもって煮玉子仕込んできたのを角ちゃんに切ってもらったりして。
煮玉子って言うけど似てないから漬け玉子か?
超簡単で美味しい。






このスパニッシュオムレツも美味しかったなぁ。






角ちゃんのさつまいもの檸檬煮がさっぱりしててりんごも入ってて
すっごく美味しかった!!
イイお嫁さんになるね〜。






まさかのひじきサラダ 角ちゃん今度レシピ教えて。笑
初めて食べる味でコレがまた美味しいから!!






ちよっちゃんの茄子とオクラの辛子和え
辛子がダメなアタシが全然辛くないんですってば〜の一言で
口に含んでみた衝撃的料理。



辛いですし!!!!!笑 (一般の方々メッチャ喜んで食べてたから美味しいに違いない)






台所に仕込み途中の茄子を発見。
コレはまさか。。。







やったーーーーーーーーーーー!なすの揚げ浸しだ〜〜〜!



・・・・ていう感じで美味しいものしか出て来ませんしね。笑






「アタシも粉ふるってみたいぃ〜〜〜」って言ったか言わないか定かではないけど
小学生の女の子が真剣な眼差しで粉振るってたよ。
(人も子供も多くて誰がどこんちの子かわかんないっていうね)






蕎麦なら毎日でも打ちたい食べたいっていう塁君。
品野庵っていうお蕎麦屋さんいつか本当に出来ちゃうんじゃないやろか。笑






きゃーーーーーーーーーいろんな人が切りたがって細さも若干まばらだけど
美味しーーーーーーーーーーーー!!皆ハイエナのように群がってたね。






玄関を出たら少し疲れてきた(わざと)川魚にお手製の竹串をブスッと。
子どもたちかわいそう〜〜きゃ〜〜〜とか言ってた。
命を頂いて感謝して食べるんだぞ〜と言ってるのを全く聞いてない。w






さっきまでワーキャー言ってた子どもたちもオトナたちも川魚に喰らいつきまくり。
じっくり囲炉裏で炭で焼いた魚、まずいハズないわぁ。







仏間の畳に座布団置いて子供を寝かす。
縁側からの優しい光にますますホッとする。






お腹も膨れてきて外の風に当たろうと玄関から出たら
オトナたちも同じ様に出てきて
ますます親戚の家状態。
太郎ちゃん午前中に髪切ってからの参加。
似あう〜絵になる〜デカイ〜(192?)






小川の水がおどろくほど冷たくって気持ちよかった。
子どもたち一回入ると出ようって言わない。







オトナも子供もジャブジャブしだした。(当然だよね)







娘が入るって行って訊かないから一緒に入るはっちも
楽しくて仕方がない様子。
普段忙しくってあんまり遊べないもんね〜この日のはっちは
いつにもまして娘にベッタリやった。笑
良いパパだねぇぃ。



そしてこの川に入っていたことが翌日何人かの足に
悲劇を呼ぶ羽目になったのだけどその話はまた後で。



続く!
















| 休日を楽しむ | comments(0) | - | posted by maarunchu
リハーサルだよリハーサル! 00:19







えーっとですね
業務連絡が来ました。(嘘つけ)


手打ち蕎麦 品野庵から試し打ちをするのでお越しくだされと。(どんながいね)

一品持ち寄りというわけで
じゃがいもシャキシャキサラダなんか作ったりしてね!


じゃがいもをピーラーで皮をスルっと向いて
スライサーでシャカシャカおろして水にさらしてほっとく。
玉ねぎもスライサーでシャカシャカして水にさらしてほっとく。

きゅうりとハムも細切りにして
晒してちょっとアクがなくなったじゃがいもは
沸騰したお湯の中にドボン。45秒ほど湯通しして
ザルにあげて冷ます。

ゆで過ぎはダメシャキシャキ感がなくなるからOUT

晒した玉ねぎときゅうりとハムを塩コショウとバジルで味付け。
決め手はレモン果汁。(これさっぱりしてグーよ)

冷めたじゃがいもはクッキングペーパーで水気をとって
きゅうりたちと合流してもらい
マヨネーズと醤油チョビっと。粉チーズを入れてまぜまぜ〜。

ちょうど茹で上がったトウモロコシがいたのでINしてみた〜。

子どもたちがいるから粒マスタードは今回入れなかったけど
絶対うまいはずだ。今度は粒マスタード入れよーっと。

美味しく出来たー。(味見しすぎたね!)


新竪の八百屋はんに頼んで辛味大根GETしてまあると一緒に馳せ参じたワケだ。
そしたら既に蕎麦打ち始まっとったわ。おじゃましますぅ。




塁くん頑固真剣な顔して蕎麦打っとったわ。(そらそーだ)





アタシとTAROちゃんパパラッチャーでやんしたね。








さすがの塁くん
慣れた手つきでそりゃもー重たい包丁で切ってる。
アタシもTAROちゃんも初蕎麦切り体験するも・・・超下手っぴで話にならん。笑






わてらのやった後を仕方ないねぇと結局切ってもらうワケで。(すんまへん)
サクッと切れる瞬間がカナリ気持ちよかった事は覚えてる。







この日ずっと欲しがってたデジカメを買ってもらったサクラが
カメラを離さず撮りまくっていた。
子供の目線の写真ってほんと面白い。
まあるも誕生日にデジカメを買ってあげた時
楽しい写真いっぱい撮ってた。






モニターチェックは真剣です。笑
小さなカメラマンに映る世界はどんななんだろうね。
プリントしてもらうまっしねーと言われてたっけ。



蕎麦が出来上がって全員でいただきまーす!ってなったら
楽しすぎてサクラ以外
誰も写真撮らなくなったというね。
茹で上がった蕎麦の写真が一枚もないのはどーゆーことだ。笑



まぁ・・リハーサルなんで!!
本編公開はいつになるやら??


乞うご期待。。。(しなくていいです)


ごちそーさまでした!!






| 休日を楽しむ | comments(0) | - | posted by maarunchu
Special Birthday BBQ! 22:30



 


アレは先週の土曜の夜の事だった。
メッセージでいきなし
「明日の夜に陸の誕生BBQ!することにした。今。」
ときたわけだ。


おうおう、ステキやないか。
息子の誕生日を家族で祝うんだな!ということで
「す、す、す、ステキヤジ!」と返事をしたらだ。
「よし!」って返事がね来たわけで。笑


つまり集合ってわけですよ。ええ。モチロンね。
1時間以内には招集のかかったいつものメンバーが100%の確率で
参加することになっていた。
翌日のBBQに全員参加って。しかも普段アホみたいに仕事してるメンバーがだ
迷わず行くーーーーーーーーーー!!っていうことにお腹がよじれるほどウケた。


要するに子供の誕生日を派手に祝おう!という名目の
オトナの飲み会開催ですわ。
LIVEなら即SOLD OUTだな。


そこでミッション。
ケーキどうする。何持ち寄る?なんかオモロイことしたいよね?ってんで
ホットケーキマイスターのアタシ
焼いちゃう?またぶ厚いの。ってなるよね?
てなわけで日曜日の昼からまあるは鬼のようにメレンゲを作る係。
アタシ焼く係。20枚分のホットケーキを5枚にして焼くという
まさかの暴挙。




焼きあがったときは暫く何も出来んかったね。
モチロンその前に持ち寄り料理の鶏の南蛮漬けも作ったよ!





切り干し大根と鶏の南蛮漬けがメッチャ美味しくでけた。



夕方準備もあるし早めにまあると塁くんちに向かい
まあるは椅子運んだりBBQの準備をせっせと手伝っていた。
モチロンアタシもね!





「リッチしよ!」って言いたいがためだけに買った発泡酒。笑
しつこいわってくらい言ったけどね。w
うん、なかなかイケるね。






はっちが
「娘のためなら死ねる!」といった溺愛っぷりを撮ってくれと言うので撮った。ウケる。



そこに少し遅れてオープンカーで登場のなっち!





これまた溺愛のお嬢を横にどんだけ嬉しいんだっていう顔ね!
カッコ良すぎる登場に一同バカウケ。






192センチの長身すぎる太郎ちゃんがフェスと言ったらこれでしょ!の飾り付けを
いとも簡単に手直し。
大きい人は大事よねぇ。笑






生まれて間もないBABYはいつしか椅子に置かれていた。笑
ハンモックと思え!って感じ?
(いやいやほとんど抱っこされてたよモチロンね)






なっちがお嬢を膝にデレすけになってるところをパチリ。
パパは娘に弱いのだ。






ハッチも横で全く同じ状態やったね。。。うーん嬉しそう!






3キロの肉があっという間になくなる。
焼き担当はなぜか栗蒸し羊羹なっち。
「焼き奉行と呼んでくれ!」






お決まりの満面の笑み!カメラ慣れしすぎ!最高。






えーっとですね、街中ですよ。ええ。
キャンプ場じゃないよ塁くんの家のお庭だよ。
この飾り付けが凄すぎて
「此処はカルフォルニアか!」


要するにだ。
オトナが真剣に遊ぶとたまらんくらい楽しいってこと!






バゲットの上に慶子ちゃんお手製のドライカレー!
トッピングにとろけるチーズを載せるも
BBQでとろけるチーズって意味なくない?ってまたゲラ笑い。
でもすごく美味しくて悶絶!






何だろねぇラブラブ夫婦?
嫁の千代ちゃん若干迷惑がってないか?
てか奥にハッチがいたずらっこの顔して邪魔してる!







この日のアイドルはっちんちのジュニアこうちゃん!
なんでこんなに赤ちゃんの目は澄んで綺麗なんだろうねぇ。。
まあるは何度も抱っこしていたっけ。



そしていよいよホットケーキタワーの制作に入り
出来たよーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!と







苺たんまりブルーベリーもごろっごろ!
生クリームの泡立ては和菓子屋なっち!笑
飾り付けはアタシとまある。



デカイ!これ運べるのか??とドキドキしながら庭へGo!






陸&樹吹お誕生日おめでとう!
やっと君等が主役だよ!(ひどい)





子どもたちもオトナたちも大興奮。
ケーキカットなんかもしたりしてね!
(しかもそのナイフはハッチから陸にサプライズプレゼント!)



全員で食べても余るくらいに巨大なバースデーホットケーキタワー。
喜んでくれてよかったなぁ。






オトナはすっかりいい気分で
ししゃもなんか焼いたりね
塁くんの激うまラタトウィユもダッチオーブンで作ったり。
ああ、なんて良い日曜日だ。






オトナに付き合わされるハッチの娘
なぜか親指にビールのプルトップ。。なんでや。






今は世に出てないはずの激レアウイスキー「座」を
いかに凄いか(色んな意味で)熱弁を振るうハッチに眺めてる山原パパ。






焼そばを食べななりません!とまあるがうるさいので
まあると塁くんが仕込みに入り
出来上がった焼きそばが異常に麺が太くて



これ、焼きうどんじゃないの?ってなるけど
どうも極太の麺らしく
なんでもいいや!美味しいし!ってな感じで夜はすっかり更けていき。。。






ジャンボマックスな太郎ちゃんはグーグー寝ていた。笑
オモロイので寄って撮る。
お疲れ様でしたね!連日。



とゆーわけで閑静な住宅街に笑い声が絶えなかった
「超緊急企画!陸&樹吹の誕生BBQパーティー−−−−−−!」という名の
きらいじゃないよ、こういういきなりの誘いって。
むしろ好きかも?っていうオトナたちの楽しい休日は
オトナがただ集まって騒ぎたかった宴として無事終了したのであった。。



さー次は何も名目?(癖になるねぇい!


企画してくれた塁くんファミリーありがとね!
オトナのわがままに付き合ってくれた子どもたちにも感謝なのであった。




おしまい。(さ、仕事しよ!)












| 休日を楽しむ | comments(0) | - | posted by maarunchu
GOGO! 伊吹山2013  00:25






5月18日。
山に行きたくて仕方がなかったアタシが
今年一発目の念願の山に行ってきた。
仲良しのつっちぃ親子とお初のJIROさん親子と一緒に向かったのは
滋賀県の伊吹山。


伊吹山に行きましょう!っと言われるまで
伊吹山ってどこですか?ってなくらいウルトラビギナー。
なんつってもあたしにとっての山デビューが
去年の上高地の標高3110Mの涸沢だもんよ。
この山だって行くって言われるまで存在すら知らんかったというへっぽこ山ガール。ガール?
そう、基本山に疎いくせに行きたがったという・・ね。笑


百名山なんですよって言われてほえ〜〜ってな感じでね。(ひどい)
涸沢の標高に比べたらそーでもないんで!って言うから
ひょこひょこ着いて行ったのだ。
1377Mって言うし・・。







みんなが挨拶をするっていう名物犬。一合目においでるわんこ。
おそらく・・・りんちゃんではないかというけど定かではない。
行ってきますとご挨拶。






りんちゃんに挨拶を済ませて歩き出すと何とも良い感じの
錆びっぷり天国。なんだったのここは。朝日屋さん!





藤棚がいい感じのくたれっぷり。
懐かしいねぇコカコーラのベンチ!






4年生のRUONもハイテンションで登るけど
結構きつい傾斜で岩場。
年末に階段落ちしてから運動不足のアタシいきなりちょっと息上がる。(早い!)






ドーン!伊吹山でございやす。
ガスってるねぇ。
目指せ頂上スタコラサッサ。





うーんまだ3合目。道程は長いのぅ。
とりあえず記念にパチリ。




山野草なんかも撮ったりしてね(マダ余裕ある) キンポウゲ発見。




アケビの花にテンション上がる。





オドリコソウがわんさか咲いてた。





山っつったらたろうのカカオ羊羹でしょーに。
全員に一個づつ渡すお約束。
美味しいねぇ〜やっぱし。


ひたすらひたすら歩く歩く歩く。
日差しがガンガンくるから日焼け止め何回もシュッシュしながら頂上目指す。
(既に写真を撮る余裕などない)





着いたーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!(T_T)
8時ぐらいにアタック開始で11時ちょっとに到着!
頂上で跳ねろ〜飛べ〜と強制的にぴょんぴょん。笑
お父さんが一番笑ってる。
みんな頑張ったねぇ。


みんな記念撮影の順番待ちですがお構いなく跳ねて
肝心のヤマトタケルの碑を撮ってない。(バカっ)






小学5年のMOMOちゃんと4年のRUONは
すっかりすっかり仲良しで楽しそうに一緒に山を登ってきた。
何処でも一緒の仲良しコンビ。





頂上まで後何キロ?っていうのがいつも何か
生ビールまであと何キロ?
っていうのがオトナのテンションのあげ方だった。ww
取り敢えず一番搾りいっとくかいねと450円握りしめて売店で。
つっちぃがソーセージ焼いてくれたよ。う〜んしあわせ。





カップラーメンもこれまた旨く感じるから不思議だねぇ。
紙皿さえもおもちゃになる小学生。可愛いなぁ。




MOMOちゃんのパパのJIROさん。
念願のビールにありつけるシアワセを噛み締めて。
山大好きの頼れる仲間がまた増えた。






ポップコーン作ろう!ってんで炙りだしたよ。
出来立て食べれることにテンション上がる上がる。






アッツアツのポップコーンは格別に美味しくて
二個目のポップコーンは黒胡椒味で更に美味しかったね。
これまた山で食べたいなぁ。






誘ってくれたつっちぃに感謝感謝。
今度はアタシがマーベラスな酒のアテ持ってくるからね!
ありがとうが言い足りないね。ほんとアリガトウ!






なんだかイイカンジのローカルっぷり!
よもぎ餅買いそうになるけど
ソーセージの食べ過ぎでしかもこの後そばを食べる予定だったので断念。





伊吹山のキャラクターなのか?
イブちゃんっていう名前の銅像が鎮座しとる。





9合目まで降りて伊吹そばを食べるぞと歩き出す。
ニリンソウがこれまたわんさか咲いてた。
癒される〜。






念願の伊吹蕎麦。
味?至ってふとぅー。ww
みんなで食べるとなんでも美味しく感じれるってもんだ。うんうん。



さー頑張って下山しますかいねと歩き出す。
晴れててよかったと思うほどちょっと道が狭くてドキドキ。






撮るを撮る。
が・が・が・ガスってる。ww
ホントなら白山とか北アルプスとか琵琶湖とか見えるはずだったが。
ええのだええのだそれでもええのだ。





可愛い二人の後ろ姿をパチリ。
彼らも相当疲れていたけどなんとかモチベーションを上げようと
ありとあらゆる小学生らしい作戦で楽しんでいた。笑





写真を撮る元気も余裕もないひたすら歩くアタシに
ようやく1合目まで約5分のくたびれた看板(しかも剥がれとる)発見。
この時スルっと手からNikonが落下した。(T_T) ぎゃーーーーーーーー!
壊れてないよね!?と試し撮りした写真。
・・・・壊れたなかった。。しかもなんかいいがに撮れとる。。笑


こっからがまたやけにやけに長い。
甘く見てたね伊吹山。
カラダ鍛えなおさねば!と言ったら
歩き方を工夫すればいいんだよと教えてくれた。
なるほどなるほど勉強になるなぁ。







ようやく登り口まで帰ってきたよ。
小学生はいきなり公園に走って行ってなんと!
ジャングルジムに登りだした!小学生恐るべし!
しかも鉄棒で逆上がりまで!

笑いが止まらない。
なんだこのゆるい馬の乗り物。
なんかいいなぁ伊吹山。



正直結構、いやかなりキツかったけど(なんでだろう?)
楽しかったーーーーーーーーーーーーーーー!!
ヘロっヘロになったのに今度何処行けるかなぁって考えたりするアタシがいたもんね。
また行こうねっていってもらえてよかった。
足手まといになったらどうしようと思ったけど。(いや、なってたかも?)






記念に涸沢に次いで伊吹山バッジ買ったよ。
たくさん種類がありすぎて悩み過ぎるけど
取り敢えず山頂で買えるバッジは宝物だね。


次は何処のバッジだろうねぇ。


(白山も登ってないくせに)



取り敢えず付き合ってくれたつっちぃ親子とJIROさん親子に
感謝感謝なのだった。
またお付き合いくださいませね。


おしまい。(もしかして今までで最高に長いBlog?)










| 休日を楽しむ | comments(6) | - | posted by maarunchu
こんにちわ赤ちゃん。 21:03







お母さんがアタシのblogを見ていてくれて
その息子がアタシのblogを見てくれるようになり
連絡をくれて彼女の誕生日に花を作らせてもらった
不思議なご縁の二人。
プロポーズをするときもブーケを作らせてもらえて
二人の門出の結婚式にブライダルブーケと撮影のオファーがきて
全力でお手伝いをさせてもらった。
(撮影が終わって二人の顔を見たときに嬉しくて泣きじゃくってしまった)
もはや息子の娘と言っても過言ではない二人に
待望の赤ちゃんが生まれた。



「生まれたら是非病院に顔を見に来てくださいね!」と言ってくれていて
退院する日曜日にアタシはカメラを片手に
マッハで病院に向かった。
旦那よりも親よりも早く着いてしまったけど。



ベビー室からまだ出ることを許されない赤ちゃんを
ガラス越しに眺める時間は本当に飽きない時間で
愛おしくてたまらなかった。



まだしわだらけの赤ちゃんの足が
とっても元気に動いていた。







元気な赤ちゃんは女の子で
名前は「咲歩」と書いて「さきほ」となった。
なんて素敵な名前だろう。
この瞬間からアタシに「おいさきっぽ!」と呼ばれる羽目になるのだが


咲くように歩く?そういう意味なのかと聞いたら
「歩む道のりに花を咲かせる子になってほしいんです。」と教えてくれた。



親というのはなんと偉大で愛に満ちているんだろうとキュンとなる。






無菌のベビー室から
ようやく私たちの世界へと出る最終チェック。
ドクターの確認は念入りで見ているこっちがドキドキする。
まあるもこんなだったっけと感慨深い。






愛する娘を見つめるパパの視線が優しくて。






泣き顔も愛おしく。
生きているんだなぁ。。
小さな狭いお母さんのお腹の中に
こんな命が存在しているコトの神秘。
爪までちゃんとある。
オトナと同じく完全体なのに小さくて小さくて。
全身全霊で泣く彼女の生きる力。






ようやく退院でお家に帰るパパとママと赤ちゃん。
嬉しくって嬉しくって仕方の無いパパ。
ママはすっかり母親の顔をしていた。
母は強し。ホント凄い。






迎えに来てくれたママのお母さんと妹が
生まれてきた赤ちゃんを嬉しそうに覗き込む。
泣きつかれて寝ちゃった咲歩はすやすやと
初めて出る外界に臆することも無く。



次に会える日はいつかな。
生まれてきてくれてありがとう。
今日は母の日。
いつか咲歩が「あのね、ママにお花をあげたいの!」と
アタシのところに来てくれる日が
来て欲しいなぁと思ったりした。



こんな想いで自分が生まれたのかと思ったあの日。
分娩台でまあるを生んだ瞬間に叫んだ言葉が
「おかあさん!!」だったことを思い出した。


お母さんありがとう。
ありがとうを何度言っても言い足りないけど
世界で一番めんどくさいお母さんだけど
アタシはやっぱりお母さんが大好きだ。
産んでくれてありがとうの日なんだよね。今日は。
それを再認識する日。


Thanks Mother!
今日もいい日でした。



| 休日を楽しむ | comments(2) | - | posted by maarunchu
<< | 2/21 | >>