Create Box maaru?笑えない人生なんて意味がない!?

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク
出町柳は七夕モード。 20:55
 


出町柳商店街



京都行って出町柳に行かないときは・・・・
ないかもしれない。笑
それくらい好きなんだけど。


前に行ったときもどーーーも同じ時期だったのか
同じように七夕モードだったことを思い出した。
そのときも七夕にまた来たいなぁと思いながら
てくてく歩いたわけで。


とうとうコミュニティFMまでできたそうで
今日はどこが安い!とかが
電波で流れてるっつーから面白い。
とにかく元気な町なのだ。


ちびっこなんて侍JAPANだぜ!


そしてそこらじゅうの店先に短冊が。


願い事


いつも面白くて立ち止まるこの短冊たち。
「カブトムシの幼虫が元気でいられますように」とか
「テストの答案用紙がもらえますように」とか
意味不明なものが多くて愉快!


そのなかで一番ウケタのがコレ。
「おかねもちになりたい。だってママにわけてあげたいから ゆいと」

うーんとね・・・ものすごく大人の字だよな。
これ書いたのは ゆいと じゃないよな。
間違いなく「ママ」だよな?笑
おかねもちになりたいのは「ママ」だよな??


とにかくシュールで笑い転げた。


もうすぐ七夕だと言うことを
京都で思い出したわけだが
織姫と彦星が奇跡の再会を果たせるように
天の川がくっきり見えると願いたい。
とはいえ石垣では年中天の川が見れるんだけどね。笑


つまり
織姫と彦星はいつだって会ってるんじゃないの?と
オトナになると夢も希望もないことを
思ったりすんのだわね〜〜!笑


それでも晴れてほしいなぁと思う
実は乙女のアタシがいたりするのさ。


草食男子が多い今
織姫は間違いなく
自分から会いに行くような気がしてならんのだけど。
頑張れ織姫っ 笑 (頑張るのは彦星だってばよ)

以前の出町の短冊はコチラ。笑→(click!)


さて、今日は何位でしょう★人気blogランキングへ♪←やっぱり相当京都好きなアタシですが?!★ 笑 清き1票ぽちっと宜しく★←気がついたら夢の首位から落っこちてるっちゅうねん 
| 京都はんなり | - | - | posted by maarunchu
出町ろろろではんなりしたさ。 20:48



ろろろの箱


京都弾丸ツアーと言っても過言ではない。
なにせブーケを持っての京都入り。
サンダーバードで行けるはずがない。


うちの若い衆(笑)ショータとマッキーが
朝の五時にうちに迎えに来たというわけで
久々に車で行ったのだ。
(ほんとにほんとにいいヤツだ!)
ありがとねぇ〜〜!


8時半には教会について
無事ミッションと挙式参列をこなし
(後日アップ)
楽しみにしてた大好きな出町柳のごはんやさん
出町ろろろに行ったのだ。
勿論予約して1050円の限定20食の箱弁を頂く。


一段目左上から ロメインレタスの干ししいたけ浸し
ロロロッサとぶぶ漬けあられ
菊葉の土佐和え 実えんどうのゴマ浸し
左下から 焼きたまねぎのからし和え
ズッキーニとえびトマト
胡麻豆腐にいそべ梅 はつか大根、じゃこ、ミントのみぞれ和え


聞いたことのない野菜なんだけどめっちゃ美味しい。
ああーはんなりだ・・。



二段目は土鍋ご飯。おこげがそそる!うまーーーー!



ろろろのおこげ



新ごぼうと新じゃがのかき揚げ さっくさく!


ろろろのてんぷら


出し巻きにたまねぎあんかけ  ほわほわ〜とろとろ!
んでお味噌汁がまたグー!


ろろろのだしまき



ごはんはおかわりOKなんだけど
ちょうどよい量で大満足。
アーシアワセ・・。

昼間から罪悪感を吹き飛ばし
エビス生。笑
これぞ旅の醍醐味よ。笑


おいしゅうございました!


出町ろろろ〒602-0824 
京都市上京区今出川通寺町東入一真町67-1
定休日 火曜日
営業時間 昼 12:00〜14:00 夜 18:00〜22:00 ←夜はコースもアラカルトもOK
TEL 075-213-2772


最初に行った時の出町ろろろの日記はコチラ。→(click!)


京都のお話はまだまだ続く。笑



さて、今日は何位でしょう★人気blogランキングへ♪
←やっぱり京都好きなアタシですが?!★ 笑 清き1票ぽちっと宜しく★←気がついたら夢の首位から落っこちてるっちゅうねん 
| 京都はんなり | - | - | posted by maarunchu
京都からやってきたりんごのケーキ。 21:35
 



りんごのケーキ




京都に住んでるショウタのお姉ちゃんのなっちゃんが
お土産ですと言ってなんとりんごのケーキとともにやってきた!



丸ごと一本のパウンドケーキ。
スイーツにはうるさいショウタの姉だもの
期待は膨らむってモンで。。。



新鮮なバターをたっぷり使ったバターケーキの間に
酸味の効いたさっぱり味のリンゴ(富士)のシロップ煮をサンド。
たっぷりのクラッシュアーモンドが散りばめてあるしっとりした
なんとも贅沢ですっごいタイプの味。




聞くところによると
京都二条の老舗「村上開新堂」で修行していた
パティシェさんの店と言うから驚く。

先代の大前さんが独立したのはなんと
57年前というから
ではこの店は57年前からあるのかって話で。
その当時は「大前開泉堂」さんという名前だったようで。

現在の「パティシエール オオマエ」が実に地元に密着していて
愛され続けているかはこのケーキを食べたらわかる。
温かいのだ。まあるくてとんがってなくて。


りんごのケーキ2




あまりの美味しさに悶絶。
美味しいものはみんなで食べるとさらに美味しい。
シアワセだねぇ。



なにが素敵って今は二代目のご主人らしいのだけど
先代から受け継がれたことのなかで大切にされているのは
「店を必要以上に大きくするな」ということなんだって。
自らの目が行き届く範囲でまじめなケーキ作りをすることが
オオマエ流
ってことらしい。



深い!
まさに職人。かっこいいなぁ〜。
奇抜ではないこのケーキ。
でもすっごく心に残る。
アタシもそんな人でありたいなぁって思った。



今度京都に行ったらお店に行ってみたい。
焼きたてのりんごのケーキもいいよねぇ。
おススメは一晩寝かせたケーキらしいけど。笑


銀閣寺にほど近い、白川通沿いにあるイカシタ洋菓子屋さんはコチラ!

*パティシエール オオマエ*
京都市左京区浄土寺馬場町19
電話075-771-3697  (営業時間)9:30〜20:00

なんとこのりんごのケーキ地方発送もしてるじゃないか!
すごおおおーい!

フリーダイヤル 0120-3697-55
どうやら注文殺到みたいで立て込んでるみたい。
電話注文のみらしい。
この立て込んでるオオマエに朝から買いに行ってくれたなっちゃんは
いい人だ・・・。笑


追伸 
レアキャラなっちゃんと初めてご対面かなったのだが
「会いたかった!」と言われ
握手を求められ
「どきどきします」と言われ。
めっさテレたがな。


今度はいっぱい話せるといいね〜
本当にアリガトウ^^
ご馳走様でした★




いよいよ始まったコドモBUNKO巡回サーキット
いよいよ大阪でっせ!お近くの方はお誘いあわせのうえ
ニンマリしながら手にとって見てみてちょ〜★



会場では
こんな風に展示されてるみたい。笑
一列目の左から5番目にスマイル発見!

*Acru*
住所:大阪府大阪市中央区南船場3-7-15 北心斎橋サニービル1F
TEL:06-6282-5533
営業時間:12時〜20時(水曜定休日)


▼大阪/Acru
8月23日(日)〜29日(土)
Acru

▼兵庫/FRAME*
8月25日(火)〜30日(日)
FRAME*


▼福岡/niko and ...・albus
9月5日(土)〜13日(日)

niko and...
albus


「SMILE」〜オトナになるキミたちのアカルイミライ〜
(click!)
写真を撮りだしたころからのコドモたちの笑顔を文庫本にしました。
左端の表紙をクリックして
拡大プレビューでおっきくしてオートプレイでご覧ください。
まだ小さかったまあるやコドモタチがそこにいます。



 


さて、今日は何位でしょう★人気blogランキングへ♪
←結構40歳になったいまでも
へらへらしてるアタシですが?なんだかやけに忙しい!んでもってちょっとへろへろ?笑 
清き1票ぽちっと宜しく★
←気がついたら夢の首位からがっつり落っこちとるっちゅうねん 爆
| 京都はんなり | comments(2) | - | posted by maarunchu
祇園でゴマ豆腐どすえー。 21:54



祇園で胡麻豆腐



胡麻豆腐が好きだ。
基本
胡麻が好きなうえに
実は豆腐も大好きで
そのふたつが一緒になっちゃって
どーするどーする!?な
そんな食べ物だ。


祇園で頂いた胡麻豆腐は
まったりと口の中で絡みつき
美味しかった。実に。



京都ももう寒いんだろうなぁ。
金沢も天気予報どおりに
きっちり雪が降った。
まだ積もることはないと思うけど
キーンとした寒さが
南国へ行きたい気持ちを駆り立てる。


今日は無事に講習会を終え
ものすんごくほっとした。
みんなが楽しそうにリースを作る姿が
とても嬉しくて
アタシも楽しい時間を過ごせた。


「はーい困ってる人いますかー?」と
そればっかり言ってたが。笑
「先生、ここはどうするんですかー?」と言われ
「先生」という言葉に慣れないまま時が過ぎ
終始和やかなムードだった。笑



昨夜はここ最近ないほどに
どっ疲れで
息苦しくて力が入らなかった。
「あ・明日大丈夫か??」とすんごく不安になって
布団に潜り込んでみたものの
そういう時って寝ることも出来ないらしく
えーんえーんと泣きたい気分になった。←泣いてはいないが


無理やり羊を数えてみるけど
何匹までも数えられるんで
飽きて寝た。らしい。←結局?


おかげで今日はすこぶる快調で
寝るって大事よね・・と痛感した冬の日だった。
身体壊しちゃ仕事も出来ないし旅にもいけないわね。


あー早く来年になれ。←なんかあるわけ?


■京料理 美登幸■←(click!)
E-mail info@gion-mitoko.jp

営業時間:11:30〜22:00
定休日:年中無休
住所: 京都市東山区祇園花見小路四条下ル
電話番号: 075(561)3602(代表)
F A X: 075(561)7091



さて、今日は何位でしょう★人気blogランキングへ♪←かなりいっぱいいっぱいですが。笑 清き1票ぽちっと宜しく★←気がついたら夢の首位から驚くほどがっつり落っこちてるっちゅうねん 爆
| 京都はんなり | comments(0) | - | posted by maarunchu
大覚寺と蓮池と香味焙煎。 21:03




枯れた蓮池


大覚寺秋の名宝展
『大覚寺と皇室、貴族の文化』
というチラシを入り口で拝観料と引き換えにもらう。
名宝展。そう。お宝。
国宝級がわんさかなわけで。


でもでもでも。
人が多過ぎてじっくり観れるわけが無い。
記憶に残らないスピードで
押され押されで突き進む。
ここで止まろうもんなら
何こ言われるかわからない。
進めばいいんでしょ進めば。



大沢池にはありえないほどの巨大な鯉がいるというが
この日はあまりの人の多さに鯉は姿を現さず。
てけてけ歩くと
見事な枯れた蓮池を発見。
咲いてる姿を想像するとすごいなぁとおもうが
枯れる姿がまたドラマティック。渋い。
絵になるなぁ。


大沢池を望みながら
なにやらお茶を飲む集団発見。
ネスカフェ香味焙煎試飲会をやっていた。
飲みたい気分だったが
なにせ芸能人並のタイトなスケジュール。
サンプルだけいただく。


赤い毛氈をひいた椅子に腰掛けて
池を眺めて香味焙煎。
しかも船上試飲会もやってた。
船で試飲会。どーなのよって感じだけど
時間があれば絶対乗ってた。笑


なんでこんなに大覚寺なわけ?とおもったら
今年のJR西日本のポスター
おなじみ『そうだ、京都へ行こう。』が
大覚寺だ。これのせい。←おかげというのか?
メディアというのは
やはりすごいのだと
つくづく感心してしまった。


でもでもやっぱいつになっても
『そうだ、京都へ行こう。』というコピーが
どうしても京都へ行きたくなる魔法のコピーだと唸ってしまう。
おそらくこのすばらしきシンプルで説得力のあるコピーが
京都の経済を支えている気がする。


あっぱれだ。
コピーライターってスゴイ。笑


■大覚寺秋の名宝展■
『大覚寺と皇室、貴族の文化』
〒616-8411 京都市右京区嵯峨大沢町4
TEL. 075-871-0071(代)



さて、今日は何位でしょう★人気blogランキングへ♪←かなりいっぱいいっぱいですが。笑 清き1票ぽちっと宜しく★←気がついたら夢の首位から驚くほどがっつり落っこちてるっちゅうねん 爆
| 京都はんなり | comments(0) | - | posted by maarunchu
祇園で湯葉どすえ。 20:12



祇園で湯葉1



怒涛の京都ツアーのお昼は
祇園だった。
お昼に祇園とは王道だなと思いながら
言われるがままにお座敷へ。


予約をしてあったから
行列の中すいすいと二階へ。
申し訳ない気分にもなる。笑


湯豆腐をいただくわけで
いろいろ出てきたわけで。
いやー美味しかったな。この湯葉。


祇園で湯葉2


奥へ行けといわれたが
写真に納めたかったので
自然光の入る場所を選ぶ。



京都だと湯葉はどっこにいっても料理になってて
金沢だとそうそう食べないのに
京都来たらつい頼んでしまう。
京都の人がそんなにも食べてる気がしないが。笑



基本薄味なのが嬉しい。
座敷に入る廊下で舞妓はんがお化粧直しをしていた。
なんちゃって舞妓はんではない。絶対。
祇園の街中で何人か見たが
アレは絶対なんちゃってだ。
大体あんな昼さなか舞妓はんは
完全体で存在しないはずや。←キッパリ


でもこのときの舞妓はんは本物で
オーラが違ってた。めっさはんなり。笑
昼のお座敷だったんだろうか
舞妓はんも大変だなぁ。



そんな行列の出来る湯豆腐のお店は
祇園の真ん中にある。


■京料理 美登幸■←(click!)
E-mail info@gion-mitoko.jp

営業時間:11:30〜22:00
定休日:年中無休
住所: 京都市東山区祇園花見小路四条下ル
電話番号: 075(561)3602(代表)
F A X: 075(561)7091


伝統と歴史に育まれた花街、祇園。
人が多すぎてはんなり・・とはいかないけど
花街という響きは素敵だ。うん。
まぁ祇園も行灯が灯るころが好きだったりする。



さて、今日は何位でしょう★人気blogランキングへ♪←かなりいっぱいいっぱいですが。笑 清き1票ぽちっと宜しく★←気がついたら夢の首位から驚くほどがっつり落っこちてるっちゅうねん 爆
| 京都はんなり | comments(0) | - | posted by maarunchu
堪能した。堪能したーっ! 20:09




紅葉を愛でる。



この時期の京都に行くなんて
どうかしてるんじゃないだろうか・・・と
思うほど
人がいたのだが。
いったい京都の人が
どれだけここにいるんだ?と思うほど
間違いなく旅行者だらけに違いないと
さすが観光地京都だなぁと感心した。


見事なまでの紅葉に
いいねぇいいねぇとシャッターを切った。
そう思いながらシャッターを切る人が
想像を絶するほどいたわけだけど。笑



真っ赤なもみじ



自然ってすごいなぁとおもう。
京都だからスゴイってわけでもないはずなのに
紅葉の季節に
あえて人ごみの京都へ行った自分に
今でも驚くね。
人込み大嫌いなのに。笑


人工的に紅葉させられてるわけではないのに
この時期に京都の観光は(寺院?)
一年分の等しい経済効果があるというから
そりゃ修行中の僧侶が駐車場係もするって話で。←言っちゃった!笑


いやー贅沢でしたね。
自然を愛でる贅沢。
はんなり・・・という旅ではなかったけど
堪能できたね。うん。出来たと思う・・・。←自信がないのか?



京都の紅葉は
12月初旬まで楽しめるらしい。
アタシのオススメは
あちこちでやってるライトアップだね。
日帰りじゃなくって
泊まらないとロマンスは生まれないのか?←誰に聞いてるんだっての



ライトアップがみたーーーーーい!




さて、今日は何位でしょう★人気blogランキングへ♪←かなりいっぱいいっぱいですが。笑 清き1票ぽちっと宜しく★←気がついたら夢の首位から驚くほどがっつり落っこちてるっちゅうねん 爆
| 京都はんなり | comments(3) | - | posted by maarunchu
紅葉と言えば・・ですが。 21:11




撮る人だらけ



実は
今日日帰りで京都へ。
今年三度目の京都は
平均年齢50歳くらいの・・
総勢6名の・・
半ば強引に連れて行かれた
自由時間などないトホホな旅だったわけで。爆



京都は紅葉のピークで
しかも連休と言うこともあって
そらもーーーーーーーーーーーー人人人。
人だらけ。


京都に誰かと行くということに
あまりなれていないので
どこかに連れて行かれるんだし
行きたい所など考えるはずもなく。


しかしサンダーバードの車内で
『ドコ行きたい?』ときた。嘘でしょーーーー??
うーん。じゃあ龍でもみるか・・と花園の妙心寺でも。
とタクシーのドライバーに告げ向かったけど
渋滞をくぐり抜け着いたら
『本日拝観できません』ってそらないだろう。笑


まぁ急遽いろいろ廻ったわけだけど
あんなに人が多い京都は初めてで
この時期に来たことを悔やみたくもなる。



誰もが写真を撮る光景に可笑しくなる。


ぐったりですなぁ


曼珠院の境内の本堂の階段で
恐ろしくぐったりした人を見た。
それからいろいろ回ったのに戻ってきても
同じ場所で同じくぐったりしていた。笑


お疲れさんです。


紅葉はとてもきれいだったけど
友達にも会えない京都は
ちょっと寂しくて
ぐったりしてしまった。


これはリベンジだな。うん。
いつ行けるかなー?
とりあえず移動時間はひたすら寝倒した
お疲れモードのアタシだった。



さて・・仕事しよ。泣



さて、今日は何位でしょう★人気blogランキングへ♪←かなりいっぱいいっぱいですが。笑 清き1票ぽちっと宜しく★←気がついたら夢の首位から驚くほどがっつり落っこちてるっちゅうねん 爆
| 京都はんなり | comments(4) | - | posted by maarunchu
弘法さんで買っちゃったケーナ。 22:16




弘法さんで見つけたケーナ




なぜかまわりに吹奏楽経験者が多い。
みんなのパートを集めると
バンド結成出来るんでは・・と思うほど。


今にして思えば高校生の夏は
コンクールの練習で毎日灼熱の教室で
汗だらだら流しながらフルート吹いてたっけ。


吹奏楽部は実は体育会系であると
誰もが口を揃えて言う。
今にして思うと
楽しい高校生活だった。


フルートを吹いていたおかげで
とりあえず吹きモノはそれとなく音が出るわけだが
京都 東寺の弘法市で
何気に売ってたケーナを
音も確かめず買った。
まあるに・・と。


「吹き方わかります?」
「あぁ、多分」
「多分ですか?んとですね・・」と一応
音の出し方を教えてもらう。

言われたとおりに吹いてみるとぴぴぴーっと音が出る。

「あら?出ますねぇ。何かやってました?」と驚く。
「えぇ、まぁ^^」

簡単に音が出ると言って売ってるのに
実際音を出すと驚くってどーゆーことだ。笑


この小さいケーナは別名「鳥笛」らしく
高い音がぴぴぴと出て
横の穴を指で押さえてみたりあけてみたりすると
本当に鳥の声のような音になる。
楽しくなって
歩きながらぴぴぴと吹いて
ちょっと楽しくなった。


ちょっと久しぶりに吹きたくなった。


実際
結構音がうるさいので
いまだにまあるに渡してない。
けしてアタシが
あげるのを惜しくなったわけではなーい。←ホントかいな


今日もお盆戦線真っ只中。
明日はもっとすごい。
そしてアタシは今日も
yuikaに会えなかった・・・。


お盆の花屋と
赤ちゃんが小さいママは
なかなか会えないのであーる。トホホ




さて、今日は何位でしょう★人気blogランキングへ♪←かなーり興奮気味ですが?★ 笑 清き1票ぽちっと宜しく★←気がついたら夢の首位から落っこちてるっちゅうねん 爆
| 京都はんなり | comments(0) | - | posted by maarunchu
京都土産のロシアなケーキ 21:23



ロシアケーキ2


京都に住んでいた
かっちゃんの「食べたーい★」は
京都寺町二条「村上開新堂(むらかみかいしんどう)」の
ロシアケーキだった。


京都なのにロシア・・とか言わない。笑

創業明治37年
京都最古の洋菓子屋である村上開新堂は
寺町通にあるレトロなお菓子屋さんで
ショーケースにざっくり入ってるこのクッキーが
なんともはや懐かしい感じがして
素朴で優しいクッキーなのだ。


基本アタシは写真を無意識で縦に撮る癖があるが
せっかくのしょうたのおねーちゃんに買ってきてもらった
ロシアケーキ。横でも撮らねば。笑


ロシアケーキ


一つ一つ包装されたクッキー。
その昔京都に都がおかれていた頃
初代は御所の料理人として勤めていたそうで
東京遷都と同時に東京へ。
そして東京で出会ったフランス人から
ロシアの家庭で作られるビスケット菓子の作り方を教わったという。


なるほどーーー歴史を感じるなぁ。。
ロシアではお母さんが家族の為に焼いたおやつ。
素朴なのもうなずける。


ちょっと前のフラウのお取り寄せスイーツ特集で
やっぱりロシアケーキは取り上げられていた。
このロシアケーキもしょーたのお姉ちゃんが
ちゃんと予約して買いに行ってくれた。感謝!
かなり入手困難なはずなのに。


基本
アタシ達は美味しいスイーツに目がないのである。笑
ご馳走様でした^^


出町も大好きだけど寺町も好きだなぁ。。。
商店街が熱い京都
八坂神社のことを八坂さんと呼び
祇園のことを祇園さんと呼び
清水寺のことを清水さんと呼ぶ京都。←人でもないのに


あーいいねぇ。
アタシはまだまだ京都を知りたいのだ。
とはいえ金沢を熟知している訳でもないから
かなり気ままで適当なヤツだなぁとも思ったりする
今日この頃。笑


いつか好事福盧(こうずぶくろ)という
先代がゼラチンを使ったオリジナルの洋菓子を作りたいと
試行錯誤を重ねて25年前に完成させたミカンゼリーが食べたい。
当然ながら季節限定販売。
誰かこの熱い時期に京都に行くヒト居ない??←自分で行け



■有限会社 村上開新堂■
〒604-0915
京都市中京区寺町通二条上る東側
TEL:075-231-1058
FAX:075-252-6707
営業時間:10時〜18時
定休日:日曜・祝日・第3月曜



さて、今日は何位でしょう★人気blogランキングへ♪←ちょっとどっつかれですが?★ 笑 清き1票ぽちっと宜しく★←気がついたら夢の首位から落っこちてるっちゅうねん 爆
| 京都はんなり | comments(2) | - | posted by maarunchu
<< | 2/10 | >>