Create Box maaru?笑えない人生なんて意味がない!?

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク
水仙に誓う。 21:49








◆水仙◆
彼岸花(ひがんばな)科。
学名 Narcissus tazetta var. chinensis



ギリシャの青年ナルキッソスは、美しい容姿から乙女達の心をとりこにしました。
しかし彼は決して自分から人を愛さなかったのです。
ニンフ・エコーが働けなくなるほど彼を愛しましたが
相変わらず冷たい態度でした。
これを見て怒った復讐の女神ネメシスは
人を愛せない者は自分自身を愛するがいい」と呪いをかけたのです。
ナルキッソスは水面に映った自分自身に恋をし
食事も出来ずに痩せ細り、白いスイセンになりました。


すごい話じゃないか????
どんだけナルシストやねーーーーーーーん!!!
あほかーーーー!!
女神の女神だがナルキッソスって!!w


と、ニコンF100で撮った
い〜い感じのボケっぷりの水仙で
呆れたギリシャ神話を知る事になったわけだが。。。


サクラもふっくらしてきた今。
いろんな感情が沸き起こり世界中で
「日本をどげんかせんといけん!!」と
国境を超え人種を超え
同じ地球に住む「人間」として
それぞれにできることを模索して動いてる。


仕事がある今
きちんと仕事をしなければ。


先日友人から届いたメールにこう書いてあった。

【名前で呼ばれているか会社名で呼ばれているか。
そこに「人脈」
と「社脈」の差が表れる】 (「社長のノート」著者:長谷川和廣氏) 

深い!実に深いよねぇ。
花屋と呼ばれる
かユキエちゃんと呼ばれるか。。。
(ゆき姉って呼ばれることも多いが。。何故か)
ユキエって呼ばれる事が多いこ
とに感謝。

会社の看板を背負って仕事をする。
それは当然のことで
自分の行動、言葉が会社の質を下げることも上げることもあるってこと。
でも基本「人」なんだよね。


ゆのくにの森のCMでのコピーは
何年経ってもアタシの心に響く。

「あんたがおるさけ行くんや」


開店以来ありがたい事にずっと花を生けさせてくれるレストラン。
今日そのレストランで花を生け終わった後
シェフから一言。

「10年間、毎週いつもキレイな花を生けてくれてほんとうにありがとう。
オレはいつもこの花を見て力をもらってたよ。
これからも宜しくお願いします。」と深々と頭を下げたのだ。


涙が出そうになった。
お客様が料理を堪能しマダムにカメラを渡し
「お花の前で写真撮ってもらっていいですか?」と
本当にたくさんの人から言われるんですよ〜と何度も聞いて
本当はアタシがいつも元気を貰っていたのだと気がつく。


長い辛い季節を超えて
しっかりと咲く水仙は
どんな逆境にもくじけず美しく咲き誇る。


花屋の社名ではなく
人として名前を覚えていただき
その気持ちに恥じないように仕事をすることの意義。
どんな大企業にいても
どんな小さな商店だって
「あんたがおるさけ行くんや」そんな人でありたい。


どんなことがあってもくじけず
すべてを糧にして前に進みたい。
笑顔で生きていきたい。


生きていることの意義。
生きていることの感謝。


自分の力には限界があると自分に言い訳をしたり
試してみることにさえ何の意味もないと決めつけては
この世に命を与えてくれた両親に失礼なんじゃないかと。


ちょっと切なくも可笑しくもなるギリシャ神話を知って
あえてこの水仙に誓おう。


アタシは呪いをかけられませんからーーー!!(違うだろ)


ではなく


明日もゲラゲラ笑って生きる。
「あんたがおるさけ行くんや」を聞くために。
待ってろ〜っ!(誰が待ってるんだ誰が)



笑えない人生なんて意味が無いやって事ですわ。ええ。笑




| 花時間 | comments(0) | - | posted by maarunchu
スポンサーサイト 21:49
| - | - | - | posted by スポンサードリンク
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>