Create Box maaru?笑えない人生なんて意味がない!?

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク
京都 伏見稲荷大社に行ってみた。 23:41
 


伏見稲荷



行ってみた。伏見稲荷神社に。笑
かの有名な千本鳥居にご対面。
どこまでも続く朱色の鳥居に
妙にファンタジックな気持ちになった。



何故お稲荷さんに鳥居が多いかといえば
願い事が「通る」「通った」御礼の
意味から、鳥居を奉納する習慣が広がったからとの事。
伏見稲荷大社の奉納鳥居は1万を超えるという。




ちなみに先頭は   
「電通」だった。さすがだわ!笑
この鳥居相当なお値段です。



お稲荷さんと言えば狐。
その狐は達成の鍵をくわえるお稲荷さん。
なるほどねぇ。


途中願い事が叶うかどうかを図る石があり
願いを込めて二つある石のどちらかを持ち上げるわけで。
勿論やってみたさ。ええ〜当然。
その重さによってその抱える願いが
軽く達成できるか重く容易ではないか


・・・・おもっ!!!→やっぱし?
いやいやまてまて冷静に。
コレはアタシが鍛えてリベンジすりゃ軽いかってーと
そういう問題ではない。
下から持ち上げる石と
目線の高さの石を上に上げる行為。
女のアタシである。しかも156センチ。
重くないわけがないのだ!笑


まんまと引っかかってどんよりするとこだった。
危ない危ない。
気持ちひとつで軽くも感じるし重くも感じるわけ。


どきどきするわぁ。笑


伏見稲荷2


えーずいぶんずいぶんと疲れてるアタシ。
もはや修行だな。しかもアタシのかばん
カメラやらレンズやらでやけに重い。
それでも諦めたくはなくて
ずんずん登ってみた。


達成感を味わう。あーんがんばった〜〜!


伏見稲荷3


京都の街が一望。
よかったぁ・・・・ここまで来て。
頂上ではないにせよ
やけにやけに嬉しくなった。


今度来たときにはフルでこの稲荷山を登りきりたい。
そん時はリュックにスニーカーにしよ。笑
んでもってまたあの石を持ってみよう。
次はきっとすんなり持てるかもしれない。
てか、持ってやる。笑





■伏見稲荷大社■
京都府京都市伏見区深草藪之内町68
電話 075−641−7331





さて、今日は何位でしょう★人気blogランキングへ♪←やっぱり相当京都好きなアタシですが?!★ 笑 清き1票ぽちっと宜しく★←気がついたら夢の首位から落っこちてるっちゅうねん 
| 京都はんなり | - | - | posted by maarunchu
スポンサーサイト 23:41
| - | - | - | posted by スポンサードリンク
<< NEW | TOP | OLD>>