Create Box maaru?笑えない人生なんて意味がない!?

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク
台北で見たトンネルの先。 20:34


台北 円山駅でおっくんと待ち合わせ。
春に金沢であったけど
やはり懐かしい顔で子供達は一年ぶりの再会に
ニコニコしっぱなしだった。


車で九イ分へと連れてってくれるらしい。
が、彼は台北在住7年目だが
二度目の台北で確信した。
「方向音痴」だった。笑



ようやくたどり着いたどうやら連れてきたかった場所は
このトンネルだった。


トンネル



大人の背丈ぐらいしかないトンネルで
なんだか不思議な空気。
金爪石(ちんくわーすー)のトンネルというらしく
千と千尋の神隠しのなかで最初に
千尋とお父さんとお母さんが道に迷ったのと同じように
アタシタチも道に迷っていたわけだが
そのときにでてきたトンネルだというではないか。
思わずみんなで「おおお!!あのトンネル??」とわくわく。



トンネルの先は



千尋たちのさ迷う道をなぞるような気分。
トンネルをくぐると広大な海が見えた。
広く広く何もない不思議な場所。
台北ってホント不思議な場所だ。
宮崎駿がここを舞台にした気持ちがなんとなくわかる。
ノスタルジックで不思議な街。
台北の雑多な街中とはまったく違うこの景色は
先を急ぐはずのアタシたちの時間を止めた。



365日のうち300日が雨だというこの不思議な街は
金沢以上に傘が手放せない街だった。



いつか晴れた日の九イ分を訪れてみたい
アタシがいくこの時期では
100%無理だと言われたけど。笑


そしてアタシたちは九イ分の街へと車を走らせたのであった。
勿論また迷いながら。笑


追伸 アタシのずっこけ食い倒れツアーの
写真をまとめた新年快楽極楽台北2010が出来た。
非常に非常におなかのすく内容になっており
いかにいかに食ってきたかをBUNKOにしてみたわけで。
ちなみに去年のタイトルと年号しか変わっておらず。笑

■新年快楽極楽台北2010■←(click!)

■新年快楽極楽台北2009■←(ついでにclick!)

表紙をクリックしたら拡大表示されます。よろしかったらご覧あれ^^


更に追伸 UNIC日和のインタビューが今週いっぱいクローズアップされる模様。笑←(click!)


今日のふかーいお言葉
お金と違ってチャンスは貯金できない」  深い。。。



さて、今日は何位でしょう★人気blogランキングへ♪←すっかり台北好きになったアタシですが?またいけるかな〜?★ 笑 清き1票ぽちっと宜しく★←気がついたら夢の首位から落っこちてるっちゅうねん 爆
| 台北2010 | comments(2) | - | posted by maarunchu
スポンサーサイト 20:34
| - | - | - | posted by スポンサードリンク
Comment








すごーーーい!
ほんとに『千と千尋の神隠し』!
この2枚の写真を見て、ドキドキ!ゾクゾク!わくわく!しました〜
写真でこんな感覚は初めてです! すごいです!

トンネルって・・いろんなイメージがありますよね。
心霊とか、川端康成とか、千と千尋の神隠しとか・・笑

いろんな土地でトンネルに遭遇しますが、いつも私はすすんで
トンネルに足を踏み入れるタイプで、同伴者が恐々ついてくる
という・・・なぜかぜったい通り抜けてみたい私 笑

トンネルって不思議ですね!
時間も感情もいろんなものが入り交じる感覚がある。
画面上で不思議感覚を ありがとうございます ^^
posted by けいこ | 2010/02/09 11:01 PM |
☆けいこちゃんへ

ありがとーー!いやーどきどきしたよ。
踏み入れたことのないトンネルを通るときのわくわくって
たまらないよね。しかも広がる景色にうわ〜だもの。
そこはラビリンスか?
posted by maarunchu | 2010/02/09 11:14 PM |
<< NEW | TOP | OLD>>