Create Box maaru?笑えない人生なんて意味がない!?

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク
ゴールデンスランバーを読みきった! 21:47



ゴールデンスランバー



とにかく読みたかった本『ゴールデンスランバー』。
亀ちゃんが貸してくれて
ちょーーー忙しい今
寸暇を惜しんで寝る時間削って読みきった。



伊坂幸太郎ワールド全開のこの本。
第五回本屋大賞受賞作品ということもあって
あえて前情報を入れずにまっさらになって読んだ。



す・・・・っごい面白かった!笑
いやぁまいった。もうさすがとしか言えない。
さえ渡る伏線。忘れがたい会話。時間を操る構成力。
首相暗殺事件のオズワルトにされてしまった青柳雅春が
とにかく逃げる「ゴールデンスランバー」。


あまりにも壮大でありえない出来事の連続。
でもでももしかしたらあり得るのか?とも思う現代社会。
セキュリティポッドという恐ろしい機械が街中にあり
電話は傍受され追伸網の破壊。
プライバシーなど無視され
国を挙げて犯人を仕立て上げる。そう、仕立て上げられた主人公。



日本中の誰もが彼が犯人だと信じて疑わない。
そういう状況も完璧に作り上げられる。
誰を信じればいいのかすらわからない。


それでも彼を信じる人たちが動き出す。
どんなにマスコミにはやし立てられようとも
息子を疑わない家族。


毎日押しかけるマスコミのカメラに向かって
破天荒な父親がこう言う。
『お前雅春のことをどれだけ知ってるんだ?言えよ。どれだけ詳しいんだよ』
『俺はあいつが素っ裸で生まれて来たときから知ってんだ。長えんだよ。付き合いは。
 で、昨日今日雅春のことを調べたようなお前に何が言い切れる』


親は最後まで息子を信じてた。信じてたんじゃない、知ってんだ。
あいつは犯人じゃない。とテレビのカメラに向かって言い切る父親に
泣けた。泣けたーっ!

そして最後に『まぁ、雅春。ちゃっちゃと逃げろ』だよ?



とにかくオススメ。笑
これは間違いなく映像化されるね。
映画化だよ。てかハリウッドでもいけるって。


勝手にプロデューサー気分で出てくる個性的なキャラクターを
誰が演じればいいかとか本気で考えたくなる。
伊坂ワールドが何本も映画化されるのは
彼の話がどうしても映像として目に浮かんでしまうからだ。



アタシが彼の作品に共通する好きなところは
どんなに非情な場面でも
どこか温かくて心にしみるフレーズがあり
ごく普通のさりげないシチュエーションがぐっとくる。


この本の結末はそーーーーーーきたかぁ!と思う意外な結末。
なのに可笑しくてそれが正しいのか間違ってるかなんて
どうでもいい。そんな気分になる。


大抵本にはあとがきってのがあるんだが
この本には『謝辞』という形で参考文献や参考資料取材などが書かれていた。
そしてなんとも愉快なのが
この物語があくまでも作り話であり
参考にした本や取材内容にたくさんの嘘を混ぜ合わせてあるので
読んだ方々が真に受けないで下さればいいな、と思っています。と言う
文で終わっているのだ。


やられた。
まさに最後の最後までやられた感がついて回る。
だから彼の作品はやめられないのである。


忙しくてもこの本を読めたことが
嬉しくてならない。
暇なときに読む本ではない。
読みたいから仕事を終わらせるってありだなぁと思った。
どっちも自分が選んで欲張りかもだけど。



さーてちゃっちゃと仕事しようっと 笑


■ゴールデンスランバー■ 伊坂幸太郎 新潮社 本体価格1680円




さて、今日は何位でしょう★人気blogランキングへ♪←最近なんだかめっさ嬉しいアタシですが?笑 清き1票ぽちっと宜しく★←気がついたらランキングががっつり落っこちてる。。爆
| 好きな本 | comments(8) | - | posted by maarunchu
スポンサーサイト 21:47
| - | - | - | posted by スポンサードリンク
Comment








いや〜、そんだけ語ってもらっちったら光栄だわ〜、しさびさの長編もので僕も感動したわ〜、早く映画になってほしいね。
ちなみに伊坂ね??
posted by カメ様 | 2008/11/05 12:43 AM |
★カメ様〜♪

感動だよね。うんうんよかったぁ。
ホントありがとね。伊坂でしたね。いかんいかん。
早速なおしましたが。笑

自分だったらどんなキャスティングする?って議題で
一回飲み会できると思わない??
posted by maarunchu | 2008/11/05 12:48 AM |
できる、できる(^-^)

では、一度呑み会開きますか〜?(^-^)v

台湾スター←(懐かしい)なんか誘って(-_☆)
posted by カメ様 | 2008/11/05 12:55 AM |
★カメ様へ

いいねぇ。懐かしの台湾スター誘ってみっか。
てかゴールデンスランバー読んでから来いって話だね。
posted by maarunchu | 2008/11/05 12:59 AM |
私もこないだ伊坂さんの「重力ピエロ」て本読んだ。
いや、面白い。しばらく伊坂ワールドにはまりそうだ。。
posted by pika | 2008/11/05 8:23 AM |
そんなに面白いんなら、私も早速読んでみま〜す。
読書の秋♪
posted by mihirobin | 2008/11/05 9:52 AM |
なんか、イサカーが増えそうだね(^-^)
次は戻ってグラスホッパーとチルドレンを読むつもりです、あと映画になったのは全部制覇しました〜、この前ゲオが50円だったときに(^-^)v
posted by カメ様 | 2008/11/05 7:05 PM |
★pikaへ

重力ピエロかぁ。
いいよねぇ伊坂幸太郎。はまるね、はまるー!

★mihirobinさんへ
読んで読んで!絶対読んで!笑


★カメちゃんへ

おかげさまですっかりイサカー。笑
チルドレンとグラスホッパーもめっちゃおもろい。
一気に読めるよ!
やっぱ伊坂で飲める。絶対飲めるね。笑
posted by maarunchu | 2008/11/05 9:15 PM |
<< NEW | TOP | OLD>>