Create Box maaru?笑えない人生なんて意味がない!?

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク
SMILE×SMILE 〜シアワセ日和〜 いまごろ続き? 22:30






今年の春に結婚した若き二人のおはなし。
(なんで今頃なん!?)
まぁまぁ色々あるんだってば。



この日のアタシはブーケと撮影と着付け補助だったのだ。笑
この記念すべき写真は
結婚式当日あるあるでお馴染みの・・・
「足袋がない〜〜〜〜っ!!」事件の証拠写真。
着付け途中にもかかわらず足袋がないというアクシデントを
ネタにしてやろうと撮った。(ヒドイ)






なんとか足袋の捜索願も受理され
新しい足袋がやってきて着付けも無事に?終わった二人の
何とも言えない見つめ合う安堵の顔。






照れくさそうに
嬉しそうに
どこか誇らしげに
和装ってホントええわぁ〜って思う。
いい顔してる。






披露宴でのお決まりのワンシーン。
カメラを持った友人達がここぞと撮ってる横からのいただきショット。
喜びがこみ上げる花嫁と
若干テンション高めの新郎。
平成になってもやっぱりピース!!






苺たっぷりのウエディングケーキ。
こんなシンプルでキュートなケーキいいよね。
そう、彼らとの出会いは彼女への誕生日プレゼントのサプライズからだった。
ケーキのように箱に入れた花を敷き詰めたフラワーケーキ。



そして今年そのご縁が実を結び晴れて夫婦となった新郎からの
一本の電話。
21日の金曜日KANAの誕生日なので
またお花お願いしようと思って。。。忙しいとは思うのですが
大丈夫でしょうか!?
できたらまたフラワーケーキだと嬉しいんですけど!


心優しきダンナからのサプライズ。
御意も御意!死ぬほど忙しいけどなんとかスルー!
アタシも会いたいし!と返事をして
夕方仕事を終えて彼女の元へ走ったアタシ。


春にはママになる彼女にどうしても会いたかったから。(めでたい!)
彼女はアタシがオメデト〜と言いながら入っていくと
驚いた様子で声を震わせた。
しかもまた思い出のケーキのような箱が目の前に置かれたとき
涙腺崩壊した模様。
それからしばらく話もできないほどに。笑
(思わずアタシまでうるるるるってきたわ)



優しいダンナの心遣い。
いろんなことがあって彼女の思いは針を振り切ってしまったのだ。
会いたかったんです・・・。って言われたとき
アタシも会いたかったよ〜〜ってお腹をナデナデさせてもらった。



生まれたら絶対写真撮ってくださいね!とお願いされて
うん、天使の写真撮りに来るからねとブンブン手を振って別れてきた。
あ〜行けてよかった。
心細いこともあっただろうにと思うと
これまった親戚のおばちゃんレベルでキューンてなるのだわ。



元気な赤ちゃんが生まれてきますようにと心から祈るアタシなのだった。
ありがとうが言いたいのはこっちだった気がする。
お腹をさすって元気をもらえたんだもの。
シアワセのおすそ分けまたもらってしまった。
花屋冥利に尽きまするって話。
やめられませんわ。






このゆるいお見送りの時の集合写真が
あったかくて好き。
この時のあたしは既に涙腺崩壊してしまっていたのでピントも甘いっていう・・。(今更ごめんやけど)



シアワセ日和はこれからも続いていくんだよ。
新しいBABYと一緒にね。
これからもよろしく!





*この二人の結婚式の模様はBUNKOでご覧になれます。*

SMILE×SMILE 〜シアワセ日和〜宴 ←ちょろっとclick!

| ウエディング | comments(0) | - | posted by maarunchu
SMILE×SMILE 〜シアワセ日和〜 其の壱 23:48







京都のブライダルから戻って一週間後
まさかの2週連続ブライダル。
祝い事が続く流石の3月だった。


本当に不思議な出会いだった。
2009年にこのblogを読んでくれているという
おそらく若い男の子からのメール。w
彼女の誕生日に花を贈りたいということで
アタシにプレゼントの花のアレンジのオーダーだった。


その時のメールでは
もともとアタシのblogを読んでくれていたというのは
その彼のお母さんで
お母さんから勧められたというからたまげる話で。w
恐るべしインターネット。と思ったことが懐かしい。
コレをご縁と呼ばずしてなんと呼ぶ?


その彼女と育み続けて今年の3月
晴れて二人が結婚することになったということで
思わぬオファーが来たのだった。
「ブーケはもちろん、写真撮影もお願いしたいのですが引き受けてくれますか?」


こんなうれしいオファーはない。
そして迎えた3月18日
早朝からホテルヘ向かい
花嫁の身支度から張り付くことになったのだった。w



和装の花嫁の身支度はドレスの時とは違う。
まるで舞妓さんのようにおしろいが刷毛で塗られていくのだ。







花嫁自体が美容師さんで
今回お支度をしてくれる方も
彼女のおばあちゃんの姉妹でコレまたやはり美容師さん。
その娘さんも美容師さん。
終始和やかな感じで進んでいく
ゆるくって温かいお支度。






指の一本一本丁寧におしろいが塗られ
スポンジでなじませてゆく。
優しくてふっくらした手がとてもとても素敵だった。






普通の花嫁は間違いなく
こういう場面では「なすがまま」なのだが
本職の彼女に「細かいとこはじぶんでやんなさいね」と言う。
こんなお支度写真も楽しくてたまらない。








ホテルの部屋の鏡台についてる照明が
いまいち暗くて黄色いので
窓際に椅子を移動して自然光の元、お化粧をしていく。
ストロボをたかないアタシにしたら
涙がでるほどNiceな移動。








紅を引く慣れた手つきに
うっとりしながら。
女性が紅を引くときはどこか勝負に出る時だと
アタシはいつも思っている。
魔除けの意味もあると聞いたことがある。
それだけのパワーが紅にはあるのだ。



職業柄か爪が伸びていなくて非常に好印象。
小さな指の爪にはさりげない春色のネイル。
初々しくてキュンキュンした。


続く



| ウエディング | comments(0) | - | posted by maarunchu
京都 シアワセのシャワーが舞う。 20:27




シアワセのシャワー


待ち構える。新郎新婦の登場を。
両手一杯の花びらを持って。
なんともいえない瞬間。


シアワセのシャワー2



梅雨時の京都での奇跡の晴れ間に
誰もが笑顔で花びらのシャワーを二人に注ぐ。






シアワセのシャワー3



ドキドキしながらの登場で
この日の主役たちは
どれだけの祝福を受けているかを実感する時。
嬉しくてたまらない。
結婚式ってたくさんの人が
時間の都合を作って集ってくれる。
感謝に尽きるわけよ。ホントに。



シアワセのシャワー4






ハイ、チーズ!



新しく家族ができる。一気に。笑
その数は二倍ですまないからすごい。
苦労も多いけど、増えるけど
シアワセも確実に増える。
1+1ではない。
シアワセは倍以上。
たとえ悲しいことがあっても分かち合えるから
何でも乗り越えられるんだろうね。



シアワセをスナップ



おそらくデジカメや携帯カメラの普及のおかげだろうが
いろんな瞬間をこうやってカメラで撮る絵が珍しくなくなった。
それでもそうやってみんなが必死で
シアワセな写真を撮ろうとする姿は
無邪気ですごく嬉しくなる。


アタシは必ずそっちも撮る。笑


いい結婚式だったなぁと今でも思い出す。
今日花屋に花を買いに来た友達夫婦が
「アタシタチも京都セントアンドリュース教会で式上げたんです!」
イヤーたまげる。笑
この夫婦京都の人でもない。
この新郎新婦も違う。
なのになぜに同じ教会。


とことん世の中狭い!!!


そして思う。
やっぱ同じ周波数だと絶対かかわってくるんだねぇと。
ご縁の問題ですが?


アタシは出会った意味を深く痛感する。
「絶対、前世では同じ村の衆だったな!」


アタシの住んでた村は
相当大きい村だったな・・・と可笑しくなった。



というわけで撮った写真をまたYou Tubeにアップ。笑 →(そらー即効click!)
シアワセのおすそ分けをどうぞご覧になってね。


金沢から来たアタシタチを優しく迎えてくれた教会はコチラ。
■京都セントアンドリュース教会■→(click!)
 〒604-8076 京都市中京区御幸町通三条下ル海老屋町321
TEL. 075-241-1118
18世紀から伝わるステンドグラスがあるチャペルで厳かな挙式と
様々なパーティースタイルであなただけの結婚式を。


 さて、今日は何位でしょう★人気blogランキングへ♪←やっぱり相当京都好きなアタシですが?!★ 笑 清き1票ぽちっと宜しく★←気がついたら夢の首位から落っこちてるっちゅうねん 
| ウエディング | - | - | posted by maarunchu
京都wedding 花嫁の身支度。 23:03



花嫁の身支度



「ブーケ、どうしてもお願いしたいんですけど。」


結婚を決めたmakinoの元スタッフRUIちゃんの一言。
「おおー?オメデトウ!勿論喜んで!」と軽く、ええ軽く返事を。
そのときのアタシはまだ彼女がどこで結婚式をするかも
勿論知る由もなく・・・・。笑



「京都で式を挙げることになったんですけど。」
えーっとえーっと京都ですとな?笑
簡単に返事しちまったアタシはちょいと慌てたが
乗りかかった船。船?


「わーった!京都でもどこでも行くわよ!」いや?京都だから行く?


というわけでアタシの出張ブーケはとうとう京都まで行くことになった。
写真も撮ることに。あーなんて素敵なのかしら。
しかもブーケ二つとな?教会の入り時間が8時半??
この時点でサンダーバードでの旅は消えた。笑


うちの若い衆(いつからだ)shota。出番決定。
京都までアタシとブーケを運んでおくれ★てなわけで
運転手決定。→ひどい話?ひどくないひどくない^^


身支度を撮れるのは女の特権。
そら8時半に入りますわよ!
(この時点で出発時間明け方5時決定★)
makinoとshotaと3人でおかしな京都への旅。


花嫁は紅を引く



なすがままの花嫁は次第に美しく仕上がっていく。
ヘアメイクも金沢からの出張。笑
子供の頃からの付き合いの先生は
緊張した花嫁を穏やかに仕上げていった。



なすがままの花嫁



アタシの大好きな京都でブライダルなんて
嬉しくてたまらない。
しかも可愛いRUIちゃんのそばに貼り付けるなんて
長旅の疲れもまったくぶっ飛ぶ。(運転し続けたSHOTAに感謝!)


ヴァージンロードを歩く緊張でめっさぎこちない花嫁を見たとき
アタシはめっちゃ涙が出てきて
makinoとshotaは「はや!!」とたまげていた。
歳なのかここ最近涙腺弱すぎ。
まるで母のような気分になっちゃったんだもの。
美しい教会のステンドグラスと賛美歌を歌う生の歌声に
鳥肌でしたわよ。ええ。笑


幾度となく結婚式に出てるし仕事もしてるけど
何度出てもええもんだねぇ。
シアワセの瞬間 シアワセのおすそ分け
たんまりたーんまり頂きましたわ。


「やっぱりお願いしてよかった!」の一言でまたうるうる。
感謝したいのはこっちだっての。
ありがとね!!シアワセになるんだよ。


というわけで撮った写真をまたYou Tubeにアップ。笑 →(そらー即効click!)
シアワセのおすそ分けをどうぞご覧になってね。


金沢から来たアタシタチを優しく迎えてくれた教会はコチラ。
■京都セントアンドリュース教会■→(click!)
 〒604-8076 京都市中京区御幸町通三条下ル海老屋町321
TEL. 075-241-1118
18世紀から伝わるステンドグラスがあるチャペルで厳かな挙式と
様々なパーティースタイルであなただけの結婚式を。


 さて、今日は何位でしょう★人気blogランキングへ♪←やっぱり相当京都好きなアタシですが?!★ 笑 清き1票ぽちっと宜しく★←気がついたら夢の首位から落っこちてるっちゅうねん 
| ウエディング | - | - | posted by maarunchu
願えば叶うって話。 19:32



桜の下で



実はこの二人
去年の10月に挙式を済ませた二人。
なぜこの桜の下でこの和装の格好?
なんと
模擬結婚式のモデルになったのである。笑


「桜の季節に結婚したかった」その願いは
ブライダルプランナーによって叶えられた。
しかもモデルなのでタダ。←どこまでついてるん?



幸運な旅行者



しかも式まで時間があったので
兼六園まで足を伸ばしたわけで。
当然すれ違う人たちは
「わーー!結婚式!」と大喜び。←だよねぇ〜



桜の季節に観光客で涌いた涌いたの兼六園
当然海外からの旅行者もいて
聞くとどうやらギリシャから来たそうな。
説明もなんなので素直に?
「ありがとうございます!」と結婚式のフリ。。。笑


嘘も方便というが
こんな嘘ならシアワセじゃないか。
だってこの人たちは観光できた金沢で
シアワセいっぱいの二人に出会ったという
なんともHAPPYな出来事に素直に喜んでいるのだから。



リクエストのキス



調子に乗ったギリシャの人たちと
調子に乗った二人は
「KISS!KISS!」というなんとも照れくさいリクエストに
テレながら応えてますます「本物っぽい」リアルな新郎新婦。笑



人をシアワセにする嘘なら
それは嘘とは言わないかもなぁ・・・と
優しい嘘にアタシタチはすこぶる嬉しくなったのであった。



念願叶って桜の季節に結婚式をした二人。
願えば叶うんだなぁと
模擬だけどまたもやシアワセのおすそ分けを
しっかりと頂いちゃったアタシだった。


ブライダルフォトってやばいくらい緊張するけど
達成感は半端ないねぇ。


嬉しいオファーでした。
このときの写真はこれからもちょくちょくアップ予定。
興味深い一日だった。
キーワードは「りくつなーー」でしたわ。笑



さて、今日は何位でしょう★人気blogランキングへ♪←すっかり鯵に参ったアタシでが?★ 笑 清き1票ぽちっと宜しく★←気がついたら夢の首位から落っこちてるっちゅうねん 爆
| ウエディング | - | - | posted by maarunchu
やっぱりバラのブーケ 22:03
 



ジュリアでブーケ



冬って実は結婚式が少ない。
花嫁や参列者にはこの金沢の寒さは結構きついから。
それでもシアワセな二人には
冬の寒さなど関係ないのだ。
だって次の季節は春だから。


寒いからいいこともある。
なんといっても花の持ちがいい。笑
バラが簡単にしおれないのは非常に嬉しい。



最近お気に入りのまあるい花びらのオフホワイトのバラと
たまーにしか入荷しないくすんだピンク色のジュリア。
生きのいいアイビー。
スプレーストックのつぼみ。



出来るだけリーズナブルに作りたいから
新鮮で可愛い花がせりで入荷するように祈る。
不思議なことに執着を捨てたときに
奇跡のような入荷がある。


散々考えてこの花じゃないとだめ!と意固地になったとき
その花が入荷しなかったときの慌てようは半端ない。
それよりはどーんと構えて
入荷した花達から最高のブーケを作ればいいって思ったときに
いろんなアイデアが浮かぶ。そんなもんなんだ。


だからアタシは
「いいがにしますんで・・お任せください^^」と言い切って
自分を追い込む。


シアワセな花嫁のためのブーケは
ピンチをチャンスに変える力もくれる。
そんな気がする。



さて
仕事しよーー!(追い込め追い込め)




追伸 アタシのずっこけ食い倒れツアーの
写真をまとめた新年快楽極楽台北2010が出来た。
非常に非常におなかのすく内容になっており
いかにいかに食ってきたかをBUNKOにしてみたわけで。
ちなみに去年のタイトルと年号しか変わっておらず。笑

■新年快楽極楽台北2010■←(click!)

■新年快楽極楽台北2009■←(ついでにclick!)

表紙をクリックしたら拡大表示されます。よろしかったらご覧あれ^^


更に追伸 UNIC日和のインタビューが今週いっぱいクローズアップされる模様。笑←(click!)


さて、今日は何位でしょう★人気blogランキングへ♪←すっかり台北好きになったアタシですが?またいけるかな〜?★ 笑 清き1票ぽちっと宜しく★←気がついたら夢の首位から落っこちてるっちゅうねん 爆
| ウエディング | comments(0) | - | posted by maarunchu
エヴァンタイユで花嫁 19:22
 


エヴァンタイユのブーケ




12月になってもブライダルは続く。
おかげさまでございます。
なんとこの時期に非常に状態のいい
なんともいえない淡い藤色チューリップが入荷。


今回の花嫁MADOKAさんのオーダーは
淡い色のブーケだったので
まああるいころんとした咲き方の白バラと
淡い色のチューリップとスプレーストックのマリンブルー。


白のキンギョソウの先っぽのグリーンの色がカワイイ色だったし
白のスプレーバラもいい咲き具合になった。
グリーンはスモーキーさが可憐なユーカリを。
最近のマストアイテムのコルク。
レストランウエディングにはやけに合う。
そして爽やかに青りんご。



エヴァンタイユの花嫁



おそらく披露宴もたけなわの頃
チューリップがぽわーんと咲いて
また表情が変わるんだろう。
いろんな意味で忙しいこの時期だったけど
この婚礼の仕事はいいスイッチの切り替えになったような気がする。


さて・・・今年最後のブライダルの仕事は
来週のぶどうの木。
これはフルオーダーなので今から緊張。
今年は本当にブライダルが多くて
幸せのおすそ分けをたーんと頂き
充実した年だったなー。←もうすでに大晦日気分?


とはいえ仕事がっつーりはいってきてるんで
ちっともちっとも気の抜けないアタシだった。。。


頑張れアタシー!

さて、今日は何位でしょう★人気blogランキングへ♪
←妙に妙にお座敷も多く?忙しいアタシですが?明日も明日も明後日も忙しいんかな?★ 笑 清き1票ぽちっと宜しく★←気がついたら夢の首位から落っこちてるっちゅうねん 爆
| ウエディング | comments(2) | - | posted by maarunchu
スモークサーモンとお二人様。 20:17



スモークサーモン!




仲良しのよっしぃーと相方りょーじくんの
あったかーい1.5次会に御呼ばれしたわけで。
耳馴染みのない1.5次会ってのは披露宴よりカジュアルで
二次会よりもはじけすぎない?会費制のパーティが
どうやら巷では当たり前になってるらしい。


ほえーっとなる自分。
なにせ若い二人。友人達もほぼ28前後。
アタシがいっちゃっていいのかー?と思いながら
いそいそ〜と行ったのだ。笑


まぁ・・・半分以上仕事してた気がするんだけど。笑



スモークサーモンのカルパッチョ
実に美味しいじゃないか。
ル・クリマは初めてだったけどドレも美味しくて
夜だったのもあって写真は最初に出たほうのコレのみ。笑
あとは夢中になってました。食べるのに。あはっは!



アリガトウが溢れる。



でもなにが美味しいって二人のシアワセそうな笑顔。
コレに尽きますな。
夜なのにストロボなしでアタシのニコンよーく頑張った!
もはや奇跡の一枚だ。
まばゆいばかりの笑顔は
見も心も満たす極上のご馳走となったのであった。


ええねぇ。ええねぇ。
やっぱ笑顔はええねぇ。
若干ぶれ気味のこの写真が臨場感あるってんで
意外とお気に入り。(もちアタシの中で?)



さーーーーーてそろそろ本腰入れて(おいおい)
しごとすっか!!←追い込みは自分で?
頑張れアタシーーーー!!



 さて、今日は何位でしょう★人気blogランキングへ♪←かなり一杯一杯のアタシですが?笑 清き1票ぽちっと宜しく★←気がついたら夢の首位から驚くほどがっつり落っこちてるっちゅうねん 爆
| ウエディング | comments(2) | - | posted by maarunchu
バルーンと花嫁。 22:57



バルーンと二人



花嫁のたっての希望は
バルーンを飛ばすこと。
青空の下純白のドレスを身にまとった笑顔の花嫁と
王子様のような新郎。



バルーンが・・



シアワセな想いをいっせいに飛ばした。
そう、バルーンにはそんな力があるかもしれない。



バルーンが空へ



空に吸い込まれるバルーンは
こうやってあとで見返すとまるで・・・



スイカの種のようだ。



シアワセの伝染は空にまで飛んで行ったのであった。
あのたくさんのバルーンは
いったいどこまで飛んで行ったんだろう。笑



さて、今日は何位でしょう★人気blogランキングへ♪←かなり一杯一杯のアタシですが?笑 清き1票ぽちっと宜しく★←気がついたら夢の首位から驚くほどがっつり落っこちてるっちゅうねん 爆
| ウエディング | comments(2) | - | posted by maarunchu
伝染るんです。 21:59


リストブーケ



リストブーケ。
秋色のリストブーケはお色直しに最適。
だが。。。笑
このリストブーケ手が楽すぎて?
手をぶん!振り下ろしたときに(もちろん宴終了後)
見事に破壊された。爆 ひえぇぇえええ!


もちろんアタシが
必死こいて必死こいてリペアした。
今後破壊されないように改良し強化し
腕を振り回してもOKなほどにしてやる!と心に誓った。笑



シアワセな二人



しかしながらこの二人
ブーケがぶっ壊れたとしてもへっちゃら〜なお気楽さで
「ねぇさん!ぶっ壊れました!あはは!」とこの笑顔。
うーん素晴らしい。←どこら辺が?!



寄り添う二人



この日の二人は
たくさんの友人と家族に囲まれて
凹んでる暇などまったくなく
シアワセビームをアタシタチに目一杯
がっつり浴びさせていた。



やっぱねぇ
シアワセって伝染るんだって。
これはどんどんはりきって伝染させてしまおう。
誰もが笑顔で暮らせるように。
まず自分がシアワセでいればいいのだ。



とりあえずアタシはシアワセのおすそわけをたっぷりもらって
ニンマリしっぱなしの一日だったってことで。
ありがとー!





SMILEがこんな風に紹介されとりまっする。→(click!)




さて、今日は何位でしょう★人気blogランキングへ♪
←かなり一杯一杯のアタシですが?笑 清き1票ぽちっと宜しく★←気がついたら夢の首位から驚くほどがっつり落っこちてるっちゅうねん 爆

| ウエディング | comments(3) | - | posted by maarunchu
| 1/10 | >>